世界入りにくい居酒屋 異国の絶品グルメ図鑑

  • パルコ (2016年1月8日発売)
3.43
  • (0)
  • (3)
  • (4)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :21
  • レビュー :5
  • Amazon.co.jp ・本 (150ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784865061598

作品紹介

NHKBSプレミアムの人気番組が書籍になったのら〜。世界各国の地元の人しかしらないディープな名店を紹介。世界中の飲兵衛たちは、こんな料理を食べてるでやんすよ〜。

世界入りにくい居酒屋 異国の絶品グルメ図鑑の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • TV番組のノベライズ。番組のよい湯加減がうまく落とし込まれていると思います。お店の名物を日本で手に入りやすい食材でアレンジした「雑」で「適当な」レシピは存外実用的。実は、世界食紀行として優秀な本です。
    そば粉のニョッキ、作ってみたいな。恐らく、更に私のアレンジが加わってしまってミラノのモニカが作るそれとは全くの別物になってしまうのだろうけど、良いのだ。美味しければ。Salute‼

  • NHKの番組から生まれた本。
    タイトルの「入りにくい居酒屋」とは、「地元の人しか行かない・地元の人しか知らないような居酒屋」といった意味でしょうかね。

    時々番組を見ているけど、なかなか面白い。
    毎回1件の居酒屋にカメラを据えて、店の人々やそこを訪れるお客の様子を追いかける。
    「入りにくい」かもしれないけど、行ってみたくなる。


    番組の中で取り上げられた料理の(けっこうアバウトな)レシピが載っていて、本は本で良かったんだけれども、これはやっぱり番組の方を見るのがいいなあ。

  • BSの番組、「世界入りにくい居酒屋」の本。
    番組に出てきたお店と料理の紹介。

    ざっくりかつポイントを押さえたレシピ、作ってみたくなる(生肉料理から始まりますが)。

  • BSでやっている「世界入りにくい居酒屋」で紹介されたお店のご飯。
    見ていて「このお店いってみたいな~」というものが書かれているので発売してくれて嬉しいです。
    見ているだけで異国情緒ただよいますが、海外にいったときのお供にしてみてもいい気がする。

全5件中 1 - 5件を表示

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

世界入りにくい居酒屋 異国の絶品グルメ図鑑はこんな本です

ツイートする