お金本

制作 : 左右社編集部  吉川 英治  江戸川 乱歩  金子 光晴  加藤 謙一  吉屋 信子  宇野 千代  横光 利一  井伏 鱒二  川端 康成  壺井 栄  石川 淳  三好 達治  稲垣 足穂  草野 心平  森 茉莉  羽仁 説子  山本 周五郎  小林 多喜二  堀 辰雄  幸田 文  平林 たい子  坂口 安吾  高見 順  太宰 治  白洲 正子  森 敦  織田 作之助  柴田 錬三郎  やなせ たかし  山田 風太郎  鶴見 俊輔  遠藤 周作  池波 正太郎  吉行 淳之介  立原 正秋  北 杜夫  羽仁 進  田辺 聖子  野坂 昭如  小松 左京  有吉 佐和子  石原 慎太郎  赤塚 不二夫  つげ 義春  赤瀬川 原平  石ノ森 章太郎  佐野 洋子  南 伸坊  北野 武  橋本 治  村上 春樹  忌野 清志郎  中島 らも  魔夜 峰央  有栖川 有栖  山田 詠美  町田 康  穂村 弘  角田 光代  村田 沙耶香 
  • 左右社
4.00
  • (2)
  • (0)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 79
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (336ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784865282511

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 昭和の文豪たちのお金のエピソードがとくに面白かった。

  • 昔の文豪たち、色んなところからたくさん借金していたり家賃を滞納したりしていて、良い

  • お金本
    渋沢栄一ー小泉八雲 二葉亭四迷 夏目漱石 松岡子規
    国木田独歩
    左右社
    累計五万部の文豪アンソロジー。いきるか死ぬか、お金の話100篇
    タイムライン
    https://booklog.jp/timeline/users/collabo39698

全3件中 1 - 3件を表示

著者プロフィール

夏目漱石(なつめ そうせき)
1867年2月9日 - 1916年12月9日
江戸・牛込馬場下(新宿区)生まれの小説家、評論家。本名は「夏目金之助」(なつめ きんのすけ)。1890年、帝国大学文科大学英文科に入学。1895~96年には『坊っちゃん』の舞台となった松山中学校で教鞭を執る。1900年、イギリスに留学。1905年、『吾輩は猫である』を俳句雑誌「ホトトギス」に連載し始め、作家活動を本格的に開始。1907年、朝日新聞社に入社。以降、朝日新聞紙上に『三四郎』『それから』『こころ』などの代表作を連載。日本の文学史に多大な影響を与えており、作品は多くの人に親しまれている。学校教科書でも多数作品が採用されている。

夏目漱石の作品

ツイートする