サラリーマン山崎シゲル (ポニーキャニオン)

著者 :
  • ポニーキャニオン
3.96
  • (35)
  • (49)
  • (30)
  • (5)
  • (0)
本棚登録 : 515
レビュー : 50
  • Amazon.co.jp ・本 (174ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784865290509

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 私も笑いました。
    全ページ笑える1コマ漫画。

  • とある会社の、とあるサラリーマン「山崎シゲル」が部長相手に繰り広げる異常な日常をシュールな一コマで描く、とてつもなくくだらない作品が遂に書籍化!食パンに乗って通勤、部長を跳び箱のように飛び越える、部長にサイドカーを取りつける、疲れた部長に缶コーヒーのようにサバ缶を差し入れる、キャッチャーを拾ってくる、2塁ランナーを拾ってくる…等々、「山崎シゲル」の無茶苦茶な言動と、対峙する部長の静かなツッコミによるシュールな世界観がクセになる!読めば必ず人に薦めたくなる病みつき系一コママンガ!(帯より)

    「何だこれは…!」のオンパレードな一冊です。まず、そもそも“一コマ漫画”って何だ!それはタダの絵だろ!
    ここまでされても冷静さを保てる部長も、ある意味で山崎と同じぐらい異常者だと思います。私も部長にむしゃくしゃしたら、机の引き出しにごはん詰め込んでやろう…というワケにはいかないので、これを読んでストレス発散しようと思います。笑

  • シュール!
    嫌いじゃない。
    むしろ好き。
    たまに欲しい感じか。
    ふふ、ふふふ…

  • 新刊で発売された時買って読んで面白くて満足。忘れた頃にまた読んでみると、まぁそうでもないかなぁ、と時の流れを感じた。
    初読みでのパンチ力は強い。

  • シュール街道まっしぐら。
    全てを許してしまう部長に萌える。

  • シュールギャグがコレでもかと続くのに、なぜかほっこりした気分になってしまう。部長がかわいい。とてもかわいい。そして、山崎くんも部長をおちょくりつつも、慕っているのが伝わるので、微笑ましい。
    これは良いギャグ漫画。

  •  尋常でない普通のサラリーマン、山崎くん。
     食パンに乗って出勤する山崎くん。
     うっかり上司のデスクの引き出しを溶接しちゃう山崎くん。
     いつも付き合わされてる部長が何とも不憫な一コマ漫画。

    ------------------------------------------------------------------

     こんなおもしろいの、今まで読んだことない!!

  • いやー 部長の心が広くて 乾杯。

  • 古本屋で姉妹で立ち読み→爆笑→思わず購入ww
    こうゆうくだらないの大好き♡♡
    部長優しすぎる。
    個人的にはパピコがそうきたかーって感じで最高でした。
    周りの人に無駄にオススメしたい*\(^o^)/*

  • シュール

全50件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

◆田中 光(たなか ひかる) 京都府出身
京都府出身 京都精華大学芸術学部版画学科を中退しお笑いの世界へ。
幼なじみと、ゼミナールキッチンというコンビを結成し、大阪よしもとで10年活動した。
活動の場を東京に移し、アボカドランドリというトリオを結成、現在はピン芸人としてグレープカンパニーに所属。歌ネタユニット「田中上野」としても活動中。
書籍「サラリーマン山崎シゲル」(ポニーキャニオン)1~4巻、同文庫版(幻冬舎)全2巻、「ドクター中島の世界征服」(ポニーキャニオン)、「レタス2個分のステキ」(小学館)、「私たち結婚しました」(小学館)、「宇宙人とタイムマシンとヤンキー」(KADOKAWA)、「痛リーマンnavi~ドブ川商事社員名簿~」(集英社)、「カラオケ流星群」(講談社)が好評発売中。2019年3月には初の絵本「ぱんつさん」(ポプラ社)を刊行。

「2019年 『サラリーマン山崎シゲル ep.5 ―銀河の危機―』 で使われていた紹介文から引用しています。」

田中光の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
米澤 穂信
川村 元気
有効な右矢印 無効な右矢印

サラリーマン山崎シゲル (ポニーキャニオン)を本棚に登録しているひと

ツイートする
×