カリグラフィー&写本装飾の魅力

著者 :
  • マガジンランド
4.67
  • (2)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 32
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (96ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784865460018

作品紹介・あらすじ

この本では、お手本の先にある"自分文字"を目指すことを目的に、基本の文字形から文字を創るステップトレーニングを紹介していきます。まず、ひとつの書体を字遊自在に書きこなしてみましょう。その先には長い歴史の中で変化し続けた数え切れないほどの書体や、アートとしての感性を磨く知識とテクニックが待っています。そしてアルファベットを華やかに飾る写本装飾の世界へと案内します。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • プラカードの参考に、と思って借りた。方向性は違ったけど、そこそこ参考になった。

  • 書体自体が好きで、こちらに載ってるカリグラフィーも見様見真似で練習してた時期もありました。今でもなんとなくなら描けるけど、文字一文字ずつのみ。流れるような単語や文章は描けません(笑)アラビア文字もトルコに行った際何枚撮るのってぐらい写真撮りました。帰国後は近場でアラビア書道を教えてくれるところはないか?と探してみたりも。ケルトノットはつい先日練習したとこで(なんの需要が?w)ノーマルなものならまだ描けます。ブレイクラインなるものがあるのか。そのラインを引くと、ケルトノット(組紐)のパターンも変わるのね。

  • さらっと描けたら、格好良いなぁ、、、

    マガジンランドのPR
    「贈りたい気持ち、大事にしたい言葉、とっておきのフレーズを文字にするカリグラフィー。
    アルファベットのもつ造形的な要素を自分の感性で組み立てて表現するカリグラフィーは、日本の書と通じる文字芸術の世界です。」

全3件中 1 - 3件を表示

河南美和子の作品

ツイートする