絵本で出会う 星の王子さま

制作 : 工藤直子 
  • ひさかたチャイルド
2.40
  • (0)
  • (0)
  • (3)
  • (1)
  • (1)
本棚登録 : 27
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (24ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784865490541

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • >小さな星に暮らしていた王子さまは、ある日きれいなバラと出会いました。
    王子さまはバラの世話をしたけれど、バラはあれこれわがままばかり。
     うんざりした王子さまは、旅に出る決心をしました。
    いろいろな星でおかしな大人たちと出会った王子さま。
     やがて地球へやってきてキツネと友達になり、大事なことを教わります。

    『星の王子さま』は子どもの頃、難しくて何度も読んでは挫折して大人になってやっと読めた思い出の作品です。
    私みたいな人もたくさんいるのかもしれないので、絵本化は手に取りやすくなっていいですね。
    出版社では4、5歳~とあるけれど、ちょっと難しいかも。
    この絵本をきっかけにたくさんの子ども達が原作を手に取ってくれたらいいなと思いました。

  • 永遠の名作『星の王子さま』を、小さな子どもから楽しめるように再編纂した絵本版。詩人工藤直子の翻訳で、美しい物語世界を伝える。

全2件中 1 - 2件を表示

プロフィール

作家、飛行士。1900年フランスのリヨンに生まれる。子どもの頃に飛行機に乗ったことがきっかけで、空への夢を膨らませるようになる。大人になり、フランスの民間郵便飛行機のパイロットになり、多くのフライトを経験。第二次世界大戦中は、空軍で偵察飛行の部隊に所属。1944年、偵察飛行中に消息を絶つ。著書に『夜間飛行』、『人間の土地』など。

サン・テグジュペリの作品

ツイートする