異世界に転生したんだけど俺、天才って勘違いされてない? 2 (オーバーラップ文庫)

著者 :
制作 : 魚 
  • オーバーラップ
4.00
  • (0)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 12
レビュー : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (319ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784865540796

作品紹介・あらすじ

荒川功樹は現代とは違う日本へ転生し、天才だと勘違いされる日々を送っていた。夏休みにアリスたちと月面旅行を楽しんでいた彼は、好奇心から異星人の遺跡の封印を解き、またしても世界の常識を変えてしまう。もはや各国からの身柄拘束を免れない息子のために、美紀は異世界への移住を目的とする「箱舟計画」の実行を宣言してしまい-。「変わった別荘程度に考えて頂戴」「マジで行くの!?」異世界で功樹が救世主に!?勘違いが加速していく天才転生コメディ第2巻!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 月へ.
    そこで地球外知的生命体と遭遇.
    そこで貰った超科学を駆使して異世界へのゲートを開く.

    すべてが上手くいってて凄いと思います.

    超科学な文明でも最終兵器扱いされてるモノを作っちゃったり
    山のように巨大な戦車というロマン兵器を作ったり….

    今回の笑いどころはアレですね.
    「もしも母さんがゾンビウィルスを開発してしまったら」
    という時のマニュアルですね.
    こんな事もあろうかと,じゃねぇよ(笑

    あとはゾンビを操る音声,
    絶対これゴジラ系だよな.
    弦楽器をどうにかこうにか言ってたし.

    月とか異世界にも行って帰ったし
    次はもう過去とか未来に行くんじゃないのかな?かな?

全1件中 1 - 1件を表示

異世界に転生したんだけど俺、天才って勘違いされてない? 2 (オーバーラップ文庫)のその他の作品

にゅんの作品

異世界に転生したんだけど俺、天才って勘違いされてない? 2 (オーバーラップ文庫)を本棚に登録しているひと

ツイートする