感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • ランディさんのオウムとフィンドホーンのお話し会には出席できなかったけれど、何を話されたのか興味があったので購入。
    倫理というテーマがあまり興味がもてず、他の部分は読めなかったので、☆としては低くなった。

全1件中 1 - 1件を表示

著者プロフィール

スリランカ上座仏教(テーラワーダ仏教)長老。1945年4月、スリランカ生まれ。スリランカ仏教界長老。13歳で出家得度。国立ケラニヤ大学で仏教哲学の教鞭をとる。1980年に来日。駒澤大学大学院博士課程を経て、現在は日本テーラワーダ仏教協会で初期仏教の伝道と瞑想指導に従事している。朝日カルチャーセンター(東京)の講師を務めるほか、NHK教育テレビ「こころの時代」などにも出演。『くじけないこと』 (角川SSC新書)、『執着しないこと』(中経出版)、『怒らないこと』『生きる勉強』(以上、サンガ新書)など著書多数。

「2017年 『ためない生き方』 で使われていた紹介文から引用しています。」

倫理――理性と信仰 (サンガジャパンVol.31)のその他の作品

Samgha JAPAN(サンガジャパン) vol.31 (2018-12-25) [雑誌] Kindle版 Samgha JAPAN(サンガジャパン) vol.31 (2018-12-25) [雑誌] アルボムッレ・スマナサーラ

アルボムッレ・スマナサーラの作品

倫理――理性と信仰 (サンガジャパンVol.31)を本棚に登録しているひと

新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 1
新しい本棚登録 1
ツイートする