大人の教養としての英国貴族文化案内

  • 言視舎
0.00
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 16
レビュー : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (254ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784865651027

作品紹介・あらすじ

「女性の生き方本」でもあります
人気ドラマ『ダウントン・アビー』の世界です
2世紀前の高貴な美意識になぜ惹きつけられるのか?
貴族文化の舞台「カントリー・ハウス」の内実を詳しく解説。
ヴィクトリア朝から第一次大戦にかけての英国王室、貴族のキーパーソンや嫁いだアメリカ女性たちの、小説より奇なりの物語。
ひとりの女性貴族を通して第一次大戦をリアルに描く。「ツタンカーメン王」の秘密も。 
充実コラム:ブランド物語/英国の食/化粧/シャネル/マナーほか

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 「英国貴族文化案内」あまおかけい著 (言視舎)|BOOKS|日刊ゲンダイDIGITAL
    https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/book/215660

    言視舎のPR
    「女性の生き方本」としても。ドラマ『ダウントン・アビー』の世界。2世紀前の高貴な美意識になぜ惹きつけられるのか?貴族文化の舞台「カントリー・ハウス」の内実を詳しく解説。英国王室、貴族に嫁いだ女性たちの物語ほか。
    http://s-pn.jp/archives/2593#more-2593

全1件中 1 - 1件を表示

著者プロフィール

大学卒業後マーケティング及び広報の経験を経て、イヴ・サンローラン日本支社に勤務。パリで研修ののち化粧品・香水のマーケティングを担当。サンローランから紹介されたソニア・リキエルと意気投合しファッション・ビジネスに携わり独立。イギリスのファッション・ファンドを通じいわゆる上流階級と親交を持ち、「好きじゃなかった」イギリスをすっかり見直すことになる。

「2017年 『大人の教養としての英国貴族文化案内』 で使われていた紹介文から引用しています。」

大人の教養としての英国貴族文化案内のその他の作品

ツイートする