文人たちのまち 番町麴町

著者 :
  • 言視舎
0.00
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 1
レビュー : 0
  • Amazon.co.jp ・本 (198ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784865651386

作品紹介・あらすじ

東京の中心に位置する千代田区の番町麴町界隈は、かつて多くの文学者、芸術家たちが住む「文人町」だった。……このことは、真ん中すぎるためか、あまり知られていない。
いまなお「お屋敷町」の風情を残すこの魅力的なまちの記憶を辿り、さまざまな文人たちの足跡を探る。
「文学散歩」に使える地図多数。

著者プロフィール

コピーライター。
著書に『目からウロコのシナリオ虎の巻』『日めくり「オペラ」366日事典』『文人たちのまち 番町麹町』(言視舎)『千代田区まち事典』(千代田区)『知識ゼロからのクラシック入門』(幻冬舎)ほか

「2020年 『洋画プログラムに夢中だった頃』 で使われていた紹介文から引用しています。」

新井巌の作品

文人たちのまち 番町麴町を本棚に登録しているひと

新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 0
ツイートする
×