もう「ゴミの島」と言わせない 〔豊島産廃不法投棄、終わりなき闘い〕

著者 :
  • 藤原書店
5.00
  • (1)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 18
  • Amazon.co.jp ・本 (400ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784865781717

作品紹介・あらすじ

産廃90万トン全量撤去という「奇跡」は、なぜ実現できたのか?
人口千人の瀬戸内の島に産廃90万トンが不法投棄され、甚大な健康被害と環境汚染が生じた「豊島事件」。責任は行政の不作為にあるのか、事業者にあるのか? 島民は一致団結できるのか? 反対運動に身を投じ、県議を二期務める一方、一転ホームレス状態にも陥った、闘争の中心人物が、世界に類のない「全量撤去」実現の過程を内側から描く。

著者プロフィール

国立音楽大学教授。大学で教鞭をとるかたわら、全日本リトミック音楽教育研究会会長ほかリトミック音楽教育研究所、リトミック・アカデミー講師などを務め、リトミック音楽教育の全国的指導者としての重責を担っている。

「2005年 『リズムであそぼう2』 で使われていた紹介文から引用しています。」

石井亨の作品

ツイートする