こぼれる、(BABYコミックス)

著者 :
  • ふゅーじょんぷろだくと
3.53
  • (14)
  • (23)
  • (36)
  • (3)
  • (3)
本棚登録 : 449
感想 : 15
  • Amazon.co.jp ・マンガ (224ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784865892147

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • なかなか胸くそ悪くなるお話。
    こんなねちっこいイジメする男は最低だー!
    でも…森世さんの描く泣き顔は好きなんだなぁ。

  • うわぁ…ひどいお話とか幾多と読んできたけれどこれほど胸くそ悪いやつに出会ったのははじめてだー!←数志
    良科の事ばかにしすぎ。

    男の子たちの、ちょっと悪いチームに入って大きくみせたい気持ちもわかるけどさ、
    数志はヤンキーとかの「怖い」じゃない。
    犯罪とか犯す方の怖いだわ…
    良科がんばって関係切ってよかった…
    (切れたのかわかんないけど文とどっか逃げたらえぇ。)

    いや、文も文よ?
    文がすぐに良科に自分の気持ち言っていればさー。
    いや、数志は数志で良科の事友達と思ってるんだろうなぁ。
    絶対的に自分についてくると思ってたのに逆らうから気にくわないけどそばには置いておきたいんだろうなぁ。
    じゃあカラオケボックスで良科を犯した金魚のフン達がむかつくわ。
    良科も「ほらね」ってとこはある。
    そんな生き方してちゃ痛い目みるぞ、と。

    良科は文に、文は良科に出会えた事で自分を頼りにしてくれる人に出会えてよかった、ってことか?
    あーなんかもやもやするーっ
    メリバでもこんなにもやもやしないぞー?

    こんだけかいているけど森世作品が大好きです
    だいたい いたっ!うっ!
    ってなる作品ばかりだけどそれでこその森世先生!
    光の腐女子は森世先生の作品は受け入れられないのではなかろうか?ハピエンだけどさ

    白い朝にの小冊子で過去作品のペーパーなのかな?
    こぼれる、の書き下ろしもあったけどオモイダセナイ。
    まだ手放さなきゃよかったよぉ。

    みっともない恋で読んだ鳩との続編もあってよかった!
    この二人や友達も素直に男同士を受け入れてていい!
    友達にあんなにさらっと愚痴やノロケいえる関係BLじゃあんまりないよね(オメガバならあるかな)

  • メインの話かなり好き。

    うまく学校生活を過ごすためにやんちゃしてる主人公が
    コミュ障気味のイケメンクォーターを財布がわりにするも、まっすぐなイケメンクォーターにだんだん惹かれていく話。

  • おバカでヤンキーで、、、めちゃどストライクな受け!と思い購入したのですが..主人公である亘理が未熟過ぎたが故にあまり萌えなかった

  • 【こぼれる、】5話と【青少年流~】3話収録

    【こぼれる、】流血、性的ないじめあり
    絵に惹かれて買ったけど無理だった
    けど、最後は画像消してくれたのかな
    消してくれてたら救われます

  • スクールカースト的な部分は読んでいて本当にムズムズと心臓を撫でられるような気分になります。

  • クズが自分の行いを悔い、好きになった相手のために変わっていこうとする(相手にも変わってほしいと願う)姿はどうしてこんなに美しいんだろう。
    ※表題作でレイプ描写あるので苦手な人は注意。

  • チャラいグループに所属し同調することでその場しのぎを繰り返しながら生活していた主人公と人付き合いが苦手で純粋すぎる転校生の話です。
    いじめ、暴力的な描写もあるので流血とかが少しでも駄目な人は注意です。
    主人公が少々ゲスなのですが後半は周りの態度の変化もあって弱弱しさが目立ちそのギャップが可愛いです。
    攻めの方は…さすがにそこまで一線越えかけてるのに1ミリも脈がないのは純粋というか、どうなの?となりましたが結果的にBLカップリングとしていい方向に終わってたのでよかったです。
    色々と進む順番を間違えて進んだり戻ったりしながらみっともない姿を見せあい、心を通わせて行く二人のやり取りが良いなと思いました。

  • 絵がすき
    森世さんの話にはクズが多く、そのクズが嫌いではない
    森世さん自身がそのクズキャラに愛着があるといっているのが結構すき
    話はなんというかじーんとくる系というより、あーーそうよね、という
    でもつい作家買いしちゃう、そんな位置にある

  • ちょっと見た目可愛い悪い子が大人しめの素朴攻めと仲良くなって仲間からエッチめの制裁受けて傷だらけになって…て読み飽きてる設定でもセンスと作画によってまた新鮮に感じる時があると思う。

全15件中 1 - 10件を表示

森世の作品

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×