田中角栄の青春

著者 :
  • 青志社
4.00
  • (0)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 10
レビュー : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (328ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784865900217

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 越後は出稼ぎの多いところだ。大正15年人が県民出稼ぎ数は全国一の15.5万人
    M25年まで全国いchの人口数だったが、相次ぐ人口リュ出で大正期に入ると全国6位に落ちていた

    T12 関東大震災 都会で被災した越後人が故郷に戻る。いつも空いている越後線が満員。親戚たちが米や味噌を大量にもっていった

    S8 新潟県尋常小学校卒業生数 約5万 そのうち約半数弱が高等小学校 中学へいったのはたったの3%

    3番君 中村スイ

    幸田露伴 幸運を引き出す人は常に自己を責め、終に重大なく体躯の幸運の神を招きいたすのである

    入内島金一 中西正光

    S21/3 第一回衆議院選挙 東京、大阪、北海道、兵庫、福岡、愛知、新潟はふつの選挙区、それ以外の府県が全件一区

    新潟3区は元来社会党が強かった

全1件中 1 - 1件を表示

栗原直樹の作品

田中角栄の青春を本棚に登録しているひと

ツイートする