「いい会社」のつくり方-人と社会を大切にする経営 10の方法-

著者 :
制作 : 坂本 光司 
  • WAVE出版
3.00
  • (0)
  • (2)
  • (0)
  • (2)
  • (0)
本棚登録 : 24
レビュー : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (240ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784866210124

作品紹介・あらすじ

あなたの会社も、きっと変われる!

犠牲者を出さない。不祥事も起きない。人と社会、みんなで幸せになる。

本当に「いい会社」になるための、具体的な方法とは?『日本でいちばん大切にしたい会社大賞』の厳しい審査基準を超えた「いい会社」の、際立った取り組み事例などを通じ、具体的に解説する。中小企業はもちろん、大企業で応用可能な方法多数。「いい会社」をつくり、そこで働きたいと願うすべてのビジネスマンにとって、必読の書!

[スペシャル対談]大企業経営研究の第一人者、慶應大学名誉教授・嶋口充輝氏×中小企業経営研究の第一人者、法政大学大学院教授・坂本光司氏が『トヨタは本当に「いい会社」か?』について語り合う。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • いい会社の条件ばかりで実例が少なそうだったので、途中で読むのを止めた

全1件中 1 - 1件を表示

プロフィール

「人を大切にする経営学会」事務局次長。株式会社イマージョン 代表取締役社長。
大手コンサルティング会社所属後、組織開発コンサルティング会社を設立し、代表をつとめる。『日本でいちばん大切にしたい会社』著者の坂本光司教授らと、年間約100社を視察・研究。現場で実際に見てきたことを理論的に整理し、わかりやすく伝える。著書に『感動する会社は、なぜ、すべてがうまく回っているのか?』(マガジンハウス)、『ウサギとカメの経営法則』(経済界)など。

「いい会社」のつくり方-人と社会を大切にする経営 10の方法-のその他の作品

藤井正隆の作品

ツイートする