私を振り回してくるあの人から 自分を守る本

著者 :
  • WAVE出版
3.43
  • (2)
  • (5)
  • (5)
  • (1)
  • (1)
本棚登録 : 321
感想 : 7
  • Amazon.co.jp ・本 (208ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784866213170

作品紹介・あらすじ

いつも仕事を押し付けられる。
本当は嫌なのにしつこく誘われる。
断るにも、どう断ったらいいのかわからない。
連絡が来るだけで怯える……。

相手のことが嫌いなら離れてしまえばいい、なんていうアドバイスもありますが、
人間関係はそれほど単純なものではありません。
職場の人間関係や、ママ友、親戚のお付き合いなど、離れたくても離れられない相手もいるでしょうし、
好かれたいわけではないけど嫌われたら困るという相手もいるでしょう。

相手に嫌な印象を与えずに、これ以上踏み込まれない方法を教えます。
43の心得・振る舞い方があるので、できそうなものから始めてみてください。
あなたの振り回され体質が変わります。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 周りに振り回されて困っている人に楽になるスキルを教えてくれる本。
    これを繰り返していると、自分の性格や考え方も少しは強くて鈍感に変わってくれるんじゃないだろうか。

    ・他者に振り回されやすい人たちの共通点はいつも自分の心を開け放ちすぎていること
    ・人間関係は優しさと威圧感のバランス
    ・必要なのは、相手の感情をあえて侵食しない鈍感力

  • ダンディな女性になる。
    人間関係をうまく築くこつは 優しさと威圧感とのバランス!これには共感。
    自分を守るための威圧感。振り回されないための 威圧感。自分をだいじに守る☺️☺️

  • 前作に助けられたので、今回も読んでみました。
    いま、特別に困ってることがないので、特にひっかかったところはないのだけど、
    とても具体的ですぐできそうです。
    すごく安心感くれる文章を書く方です。
    今後も読みたいと思います。

  • 題名に惹かれて読んでみました。
    5つの戦術を読んで、とても助かる感じです
    人に好かれたい、いい人と思われたいと思いがちだったので、衝撃でした

    ほかにもいろいろ載っていましたが、全てをやるのは難しいですが、ひとつひとつやっていくのがいいのかなあと。

    ときどき開いて読みたくなる本です

全7件中 1 - 7件を表示

著者プロフィール

Joe

モラハラ対策カウンセラー。1976年生まれ。典型的なモラルハラスメントの関係にある両親の元に生まれ、幼少期を過ごす。その経験を通して、モラルハラスメントをする人、される人の心理を知り、その後徐々に周囲の同様の環境にある人たちにモラハラ対処のアドバイスをするようになる。現在は、世の中の「離婚できない事情のある」モラハラ被害者を対象に、モラルハラスメントの被害を受けないためのメソッドを伝えるため、「離婚しないモラハラ対策カウンセラー」として、個人カウンセリングや各地での講演等の活動を行っている。 著書に『離れたくても離れられないあの人からの「攻撃」がなくなる本』(SBクリエイティブ、2019年3月)ほか多数。

「2021年 『マンガでわかる あなたを傷つけるあの人からの攻撃がなくなる本』 で使われていた紹介文から引用しています。」

Joeの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
宇佐見りん
凪良 ゆう
アンデシュ・ハン...
ヴィクトール・E...
有効な右矢印 無効な右矢印
  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×