0~3歳の これで安心 子育てハッピーアドバイス

著者 :
制作 : 太田 知子 
  • 1万年堂出版
4.15
  • (11)
  • (9)
  • (5)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 114
レビュー : 10
  • Amazon.co.jp ・本 (320ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784866260266

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 子どもなんてそんなものだ、と丸ごと受け入れて、肩の力を抜こう〜

    親の自己肯定感について言及されていました。
    自己肯定感の低い人は自分の非を認めることができない。
    これ以上自分の価値を下げたらもう生きていけなくなるから。
    というのはその通りだと思った。

  • 子育てにおいて大切なことを学びました。
    わかりやすい文章と漫画がたくさんあり、本が苦手な旦那も一緒に読みました。
    読んでよかったです。

  • 子育てってこんなに承認されながら育っていくものなのだなと涙した。子供をこのように見守っていきたい。

  • 読んでホントに良かった本。
    子育ての、不安がつのる部分に
    分かりやすく回答をもらえる。

    ●赤ちゃんが泣き叫ぶのはママを責めてるわけではない。
    ●小さい子がルールを理解するのは難しいので、まずは共感してあげることが大切。自己を主張できていることの方が重要。
    ●甘やかすと甘えさせるは、まったく違うこと。
    これらが、特に心を軽くしてくれた教え。

    180511

  • 子育てで大切なことは「自己肯定感」を育てるということ。そのためには子どもの「甘え」がちゃんと受け止められる必要があること。優しい文章とマンガをとおして、子育てにおいて大事なことが、すっと心に、はいってきた。

  • 甘えさせると甘やかすは違う。子供がかんしゃくを起こしたときに、言いなりになるのはNG。「嫌だったんだね」と子供の気持ちを汲んでやり、抱っこしてやると、かんしゃくも治まってくる。

  • 3歳までは、「自分は大切にされている」という気持ちを育む大切な時期。甘えと自立はあくまで子どものペースで。子どもの年齢に合わせたしつけ。「言葉育て」特にマイナスの感情を代弁することは、とても大切!

  • 育児の合間にさらっと読めました。押し付けがましくなく、読んだ後気持ちが軽くなる気がします。

  • だっこっていいね。

全10件中 1 - 10件を表示

明橋大二の作品

0~3歳の これで安心 子育てハッピーアドバイスを本棚に登録しているひと

ツイートする