薬に頼らず血圧を下げる方法

著者 :
  • アチーブメント出版
3.40
  • (1)
  • (9)
  • (7)
  • (3)
  • (0)
本棚登録 : 93
レビュー : 6
  • Amazon.co.jp ・本 (192ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784866430058

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 薬の専門家はやはり薬剤師だな、と思う。
    製薬会社と医者の関係には納得。
    ストレッチには、ヨガとの共通点が多い。
    ツボ押しもお手軽に出来そう。
    これを毎日続けることが大事なんだな、きっと。

  • ツボと体操以外はだいたい日頃感じていた内容。ツボ押しはちょっと大丈夫かという気もする。
    字が大きいから通勤電車1往復で読み終えた。

  • 血圧に対する知識を今一度正確に伝えるとともに、
    高いからと言って、安易に降圧剤に頼る危険性を訴え、
    薬以外にやるべき手だてを縷々綴った内容。

    ツボは緊急手段とも言えるが、ストレッチや普段の運動等どれも納得。
    年齢とともに血圧が上がるのは仕方ないけど、
    それを健康的に抑制していきたくなる1冊。

  • いやホント、血圧みるみる下がる。降圧剤とかばかだね。

  • 高血圧と診断される基準が年々下がっていることには驚いた。また似たような話は聞いたことがあるが、製薬会社の思惑も働き、高血圧と診断された人が薬を飲み続けることになっているのは恐い。そして塩が高血圧の敵みたいになっているけれど、それは間違っているというのも驚き。血圧が高くなるメカニズムがわかり、健康維持には食事だけでなく、運動も重要とわかった。

  • 血压OK到年加90?假的。不过,我要想違和感就喝降圧剤。试试吧,只要不好时再试别的方法。

全6件中 1 - 6件を表示

著者プロフィール

薬剤師
体内環境師
薬学予防医療家
ミッツ・エンタープライズ(株)代表取締役社長
JHT日本ホリスティックセラピー協会会長
JHT日本ホリスティックセラピストアカデミー校長

大学卒業後、ロシュ・ダイアグノスティックス株式会社に入社。研究所(現在:中外製薬研究所)にて、血液関連の開発研究に携わる。プロダクトマネージャー就任後、全国の病院を見て回るなかで、医療現場の問題点に気づく。「薬に頼らずに若々しく健康でいられる方法」を食事+運動+心のケアから総合的に研究し、1995年に予防医療を目指し起業。「心と体の両方」をみるサロンやセラピスト養成のためのアカデミーを展開。現在、自ら指導する健康セミナーやストレッチ教室、講演会などを精力的に行いながら、テレビ・雑誌等にも出演。モデルや女優の体内環境のケア、プロ野球チームやプロアスリートのコンディショニングケアも担当する。著書に『ホントによく効くリンパとツボの本』(日本文芸社)、『薬に頼らず血圧を下げる方法』(アチーブメント出版)など多数。

「2018年 『1日1分で血圧は下がる! 薬も減塩もいらない!』 で使われていた紹介文から引用しています。」

加藤雅俊の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
恩田 陸
辻村 深月
桜木 紫乃
塩田 武士
村田 沙耶香
内館 牧子
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする