ギレルモ・デル・トロの怪物の館 映画・創作ノート・コレクションの内なる世界

制作 : 阿部清美 
  • DU BOOKS
3.00
  • (0)
  • (0)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 23
レビュー : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (168ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784866470139

作品紹介・あらすじ

限定生産3000部。

僕らの世界へようこそ。 
――ギレルモ・デル・トロ


怪物に魅せられたギレルモ・デル・トロ監督の住処“荒涼館”
そこに蒐集された、古今東西、奇妙奇天烈な物品たちの数々を大公開した特別展『At Home with Monsters』が開催。
※ロサンゼルス・カウンティ美術館(LACMA)にて開催をスタートし、ミネアポリス美術館(Mia)(※会期終了)、オンタリオ美術館(AGO)(2017年9月30日-2018年1月7日)を巡回。

本書はそんなデル・トロワールドを体感できる展覧会の公式ガイドブックとなっている。
荒涼館に飾られた等身大人形などを写真付きで紹介するほか、怪物論などの論考も掲載。
また、本展のために、デル・トロが自ら選び抜いた各美術館所蔵の秘蔵作品も紹介。
巻末には、原書にはない展覧会の目録(LACMA開催分)も掲載。

これまで公表されていなかったコンセプトアートやデル・トロのお宝写真も掲載されたファン垂涎の1冊となっている。

本展、日本での開催予定はいまのところなし。
これを読んで、ギレルモ・デル・トロの怪物の世界を心ゆくまで楽しんで欲しい。

まえがき: ギレルモ・デル・トロ

<日本版特典付き>
●緊急取材! 翻訳者・阿部清美による展覧会レポ!
●ホラーコミック作家・伊藤潤二先生への特別インタビュー!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 特別展『At Home with Monsters』の図録ですね。日本では実施されないので本だけで我慢。収集品に埋め尽くされている中に秩序ある『荒涼館』の美しさにうっとり。
    デル・トロ監督作品の片鱗を覗くことができました。

全1件中 1 - 1件を表示
ツイートする