1日1ページ、読むだけで身につく世界の教養365

  • 文響社
3.25
  • (16)
  • (35)
  • (45)
  • (16)
  • (10)
本棚登録 : 3221
レビュー : 73
  • Amazon.co.jp ・本 (384ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784866510552

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • すっごいな、見事なまでの(キリスト教徒)白人の、白人による、白人の為の教養本…。アフリカや中南米なんてほぼ存在しない事になってるし、中東・アジア、そしてアメリカ黒人はスパイス程度にパラパラ取り上げられるだけ。無自覚なんだろうけどここまで露骨だとむしろ乾いた笑いすら浮かんでしまう。流石に”世界の”教養ってタイトルは原題じゃないみたいだけど。

    一般教養ダイジェスト版の体をとってるから一般的な評価や解釈を紹介してるように見えて、特に文学の分野なんか作者個人の好み的なものが”~という評価もある”ってな取り上げ方に透けて見える部分をむしろ楽しんでしまった。スタインベックの書き方とか結構嫌いなんだろうなあ…なんて勝手に想像しながら。

  • 訳し方のせいもあるかもしれないが、途中で飽きる。

  • 気になって読み始めたはいいけど…。
    世界史が好きならいいかもしれないけど、
    日本人にとってこれが教養になるかどうかは謎。
    この程度は知っておけよって事なんだろうけど、
    つまんない割に時間かかるので早々にリタイアです。

著者プロフィール

デイヴィッド・S・キダー(David S. Kidder)
起業家として、いくつかの会社を創設。直近では、起業家精神を活用して大企業の再生・活性化を支援するバイオニック社を共同で設立し、現在は同社のCEOを務める。彼と、彼が設立した数々の企業は、これまでに『ニューヨーク・タイムズ』『ウォール・ストリート・ジャーナル』『USAトゥデイ』など、多くの新聞・雑誌で記事に取り上げられている。

1日1ページ、読むだけで身につく世界の教養365のその他の作品

デイヴィッド・S・キダーの作品

ツイートする