アーサー・ラザフォード氏の甘やかな新婚生活 (ダリア文庫)

著者 :
制作 : 逆月 酒乱 
  • フロンティアワークス
3.41
  • (1)
  • (6)
  • (9)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 35
レビュー : 11
  • Amazon.co.jp ・本 (250ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784866570037

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • ★3.5シロクマと恋、面白かった。

  • アーサー・ラザフォード氏シリーズの続編。

    前半はアメリカに移住した二人の話。
    とにかくゴージャスな部屋でアーサーに愛されまくる時広。
    引っ越しして速攻エロエロしてて笑ったw
    口絵もテロなので外で読んだら危なかった。

    恋は盲目をそのままにひたすら時広に夢中なアーサー。
    少々卑屈な時広のネガティブさも吹き飛びます。
    (ていうかあれぐらい卑屈でないともはやバランス取れない)

    甘々で楽しかったんですが、
    時広の友達がもう少し引っ掻き回してくれるかなと
    思ってたらそうでもなくて拍子抜けしました。
    いや、いい人に越したことはないんですが。

    あと、時広が職を見つけて自立できるような
    環境になったらいいのになーなんて思いました。
    本人も気に病んでるようだし…


    後半は時広の親友の大智と新支社長の秘書ハリーの話。
    最初は総ホモ化にげんなりしていたんですが、
    こちらのカップルもとてもかわいかった!

    釣りをきっかけに仲良くなっていくのが微笑ましく、
    二人共誠実で微笑ましかったです。
    しかし酔っぱらってたとは言え、
    あそこまでやってしまう大智…。危ない…。

    私はアーサー後日談よりこちらの話の方が好きかな。
    釣りたてのアジの刺身食べたい。

  • 前作、大好きだけども!
    待ってました、だけど‼
    別によまなくても良かったかも・・
    チラリと思った。
    でたよ、当て馬、ってふたり出てきたけど
    揺るがず、ふたり。
    それより別のカップルスピンオフ。
    もー外資系とはいえ、総ホモ化は
    好ましくない。
    でもね、釣りに行くのに小さいワゴン車で
    大柄な外国人が窮屈そうに足折って助手席の
    図は萌えた。

  • 続編。アーサー×時広と、新支社長の秘書・ハリー×大智の二本立て。
    アーサーと違って紳士なハリーとおおらかな大智の恋愛模様も楽しかった。大智はほんと開き直ったら無敵そう。このふたりは末永くマイペースに仲睦まじくしてそうです。
    できたら2カップル別々に丸々1冊で読みたかったです。特にハリー×大智が読み足りない!

  • いいね。ラブラブ甘々〜〜。

  • ほぼ半分ずつの2カップル。
    丸々一冊一カップルがよかったなあ。

  • 2CP構成のせいかアーサー・ラザフォード氏の残念イケメン度が薄まったので★-1。

  • 続編。表題作は、アメリカで新生活を始めることになったアーサーと時広の話。特に大した事件もなく、これからもただアーサーの溺愛は続くよ!で読了。ノーストレス万歳。
    同時収録されている話は、時広の友人・大智の恋のお話。登場キャラすべてホモ化というのは苦手だけど、話としてはまとまっていた。
    これ大智のスピンオフを表題作にして、アーサーの話をオマケにした方が良かったんじゃ…?
    表題作はサラッと読めたので、どちらかというと大智の話の方をメインにしてじっくりと読みたかったです。

  • アーサーと時広のお付き合いが始まってからの甘いお話と
    アーサーに出会うまでの時広を親友として支えていた大智の話の、
    ふたつのストーリー。
    アーサーと時広のお話は安定のラブラブ生活。
    アーサーの心の声と、時広には言えない"野望"が微笑ましすぎる! 時広、愛されてる~!
    大智の方のストーリーは、ちょっと駆け足すぎて物足りず。え?! そうきますか!という感じでした。

    時広と大智、2カップル一緒に楽しく過ごしているところも読みたいし、できれば今回は前作の続編としてアーサーと時広のふたりの話だけで丸々1冊、
    そして大智とハリーのスピンオフで丸々1冊、にして読みたかったので続編希望です!

  • ★3.65
    前作が好きだったので、また2人の話読めたのは嬉しかったけど、1冊丸々じゃなく半分しかなかったの残念だった~。時広の友達・大智はきらいじゃないけど、同じ本に収録じゃなく別にしてほしかったな…。元々のカプの方が好きだから、同じ本に収録されてると続いて同じテンションでは読めない。

全11件中 1 - 10件を表示

アーサー・ラザフォード氏の甘やかな新婚生活 (ダリア文庫)のその他の作品

名倉和希の作品

ツイートする