レムナント 2 -獣人オメガバース- (ダリアコミックス)

著者 :
  • フロンティアワークス
3.62
  • (2)
  • (6)
  • (4)
  • (0)
  • (1)
  • 本棚登録 :73
  • レビュー :4
  • Amazon.co.jp ・マンガ
  • / ISBN・EAN: 9784866571171

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 健気で一途なダートがいじらしくてたまらない。
    今の身体では妊娠できないと医者に言われ、「捨てられる」と思ってもジュダと離れることは出来なくて、自ら発情期抑制剤を飲んで誤魔化しながらジュダとの番関係を繋ぎ止めるダートが本当に切なくて、個人的に凄く好きな描写でした。
    はやく想いが通じ合って子ども出来てほしいなぁ。
    3巻が待ち遠しいです。

    追記:
    既刊「ペンデュラム」を読み直したところ、お子が産まれるエピローグ描かれてましたね…!だいぶ前に読んでいたので忘れてました、失礼しました...。
    3巻からどのようにしてハッピーエンドになるのか益々楽しみです。

  • ジュダは母親に愛されてたのねー。そしてΩのお母様素敵な人だったのだろうな。
    嫉妬するぐらいお互い惹かれあっているはずなのに、ツンツンし過ぎてすれ違いすぎで色々こじれ過ぎ。
    月日が流れて大人になったジェドの前に、孤児院で一緒だったフリオが居て・・という感じで次ぐらいで話に決着がつきそうかな。

  • #レムナント _2 お互いに気持ちを持て余して時が経ち、やっと大人?になった今。ペンデュラムより少し前かな?うーん、両片思いからなかなか進歩しないねぇ…というか自覚してるのかな??

  • ジュダの両親麗しい。ダートが少しずつジュダを好きになるのがわかって良い。

全4件中 1 - 4件を表示

羽純ハナの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
中村 明日美子
有効な右矢印 無効な右矢印

レムナント 2 -獣人オメガバース- (ダリアコミックス)はこんなマンガです

ツイートする