魔法世界の受付嬢になりたいです 1 (アリアンローズ)

著者 :
制作 : まろ 
  • フロンティアワークス
3.75
  • (0)
  • (3)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 13
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (309ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784866571478

作品紹介・あらすじ

目指すは魔導所イチの『受付のお姉さん』!
快適な魔導ライフは私にお任せ!

魔法が日常にあふれるこの世界で、幼い頃からナナリーが憧れる職業。それは魔導所の『受付のお姉さん』!
超一流の魔法使いでないとなれないのだ、と両親に諭され魔法学校に入学するも、周りは王子をはじめ貴族の子女だらけ。
「庶民の意地を見せて、一番になってやる!」と決意したものの、隣の席の公爵子息・ロックマンと毎度競い合っていた。
卒業後――努力の末にナナリーは見事念願の『受付嬢』に! 使い魔のララと優しい先輩達と共に依頼をこなす楽しい毎日。
だけどこれは嵐の前の静けさだった!? そのうえ、ロックマンとの腐れ縁は就職しても途切れず……!?

前向き女子の、ほのぼの異世界おしごとファンタジー、ここに開幕!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 「小説家になろう」にて一気読み×2の後、どうしても紙で欲しくなり、本屋さん駆けこんできました。
    かわいくて頭もよくて、魔法もばっちりできる女の子が、幼い頃憧れた魔法世界の受付嬢になるまでの話と、なってからの成長物語。
    同じく、顔がよくて頭もよくて、魔法も「始祖級」の男の子との恋愛模様も描かれている、設定の系統としては割と多いタイプだとは思うのですが、何がいいって、主人公も相手も、なかなかなびかない!進展しない!喧嘩が激しい!でも信頼関係も垣間見える!でも喧嘩も言い争いも酷い!
    こってこての恋愛小説も好きなのですが、「これ大丈夫だよね?本当はお互い好きに…なるんだよ…ね…?」と不安になるくらいの微糖加減が好きなので、久々に大ヒットの作品でした。
    書き下ろしは、先の展開を知っているうえで読むと、「やっぱりそうなんじゃん!」と言いたくなる内容。本当にありがとうございます…

  • ヒロインのナナリーが受付嬢を目指して魔法学院で一位の成績を目標にするが、ライバルのロックマンはばまれ二位で卒業。その後受付嬢になって頑張ってるストーリー。

    何を主眼とするのか?ラストに出てくる魔物?恋愛?よくわかりません。

全2件中 1 - 2件を表示

魔法世界の受付嬢になりたいです 1 (アリアンローズ)のその他の作品

まこの作品

魔法世界の受付嬢になりたいです 1 (アリアンローズ)を本棚に登録しているひと

ツイートする