癒しの力

著者 :
  • きずな出版
3.25
  • (0)
  • (1)
  • (3)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 25
レビュー : 4
  • Amazon.co.jp ・本 (232ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784866630267

作品紹介・あらすじ

25年間60万人に伝え実証されてきたメソッドの集大成を網羅!著書30冊累計75万部を誇る「セラピスト育成の第一人者」の完全最新刊!癒しは最大のリターンをもたらす自己投資である!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 2018/08/26

  • 著者の苦労話はとても学びになりますが、本書の内容そのものはなんとなくセミナーの誘導っぽい感じもしました。

  • 「心に宿り続けるような夢だから叶う」のではなく、そもそも「叶う夢だから心に宿る」のです 私たちは問題を解決し、成長し、幸せになり、幸せを広げるために生きている 癒しとは、安全領域を確かなものにすることである 主体性とは、幸せのスイッチを自分で持ち続けることである 与える事は、受け取ることである お互い歳を重ねれば重ねるほど、幸せになる夫婦でいること。お互いが見つめ合うのではなく、同じ便の方向を向く夫婦でいること 夢が叶ったときの様子をありありとイメージして、すでに達成したかの様に味わえば、夢は叶う

全4件中 1 - 4件を表示

著者プロフィール

1960年生。福岡女子大学教授。著書に『漱石とカントの反転光学─行人・道草・明暗双双』(九州大学出版会)、『物にして言葉─カントの世界反転光学』(同)など。

「2016年 『漱石における〈文学の力〉とは』 で使われていた紹介文から引用しています。」

癒しの力のその他の作品

望月俊孝の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
フィル・ナイト
ロンダ・バーン
D・カーネギー
佐々木 圭一
三浦 しをん
リンダ グラット...
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする