はじめてのヒュッゲ~北欧の幸せな毎日のつくり方~

制作 : スーザン・ベル  アーヴィン香苗 
  • あさ出版
3.25
  • (1)
  • (0)
  • (2)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 24
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (208ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784866670232

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 世界で一番幸福度の高い国、デンマーク。
    デンマーク流幸せの秘訣は『Hygge ヒュッゲ』という概念にある。

    『ヒュッゲ』とは『心地よさ』『人と共にいる時のぬくもり』などを表す言葉。

    『ヒュッゲ』は感覚的なものなのですが、
    『ヒュッゲ』とはどんなものなのか?
    そして『ヒュッゲ』を実践する方法を優しく、無理強いすることのない自然な文体で教えてくれます。

    『ヒュッゲ』は日々の生活のリズム、習慣や日課の中にあって、自分がくつろいだ気分になれる場所はどこなのか?
    自分の支えになっているのはどんなことなのか?
    リラックスするために何をしているのか?
    などを自分に問いかけてみることで『ヒュッゲ』は見つけられる。

    『ヒュッゲ』を知り、満ち足りた気持ちで暮らすことで穏やかな満足感が得られ、
    まわりの人も自分自身も大切にすることができ、毎日を幸せに過ごすことができる。

    やはりお金や物質的なものでは本当の幸せは得られない。

    『ヒュッゲ』を実践していきたいです。

  • Hyggeとは、京都でいうほんわかみたいな、なんというかことばで定義してはいけないものかなあと思いました。
    文化であり、根付いてるものであって、わかるひとにはわかるのかもしれないし、わからないひとには、読んでてもうーん、となる気がします。
    通ずるものも、わかることもあるけど、繰り返しで読んでてつらいというか、、。
    いい加減、こういう本は自分に合わないというのを学習すべきだなぁと反省。
    ところどころ挿入される、世界の名言みたいなのはおもしろかったです。

全2件中 1 - 2件を表示

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

ツイートする