1日の仕事を3時間で終わらせるダンドリ術

著者 :
  • フォレスト出版
3.13
  • (0)
  • (2)
  • (5)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 40
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (212ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784866800356

作品紹介・あらすじ

仕事の8割はムダ!

「仕事が速い人」ほど仕事をどんどん捨てている
重要な2割に集中するためのテクニックを大公開

「忙しい」を 捨てるための テクニックが満載!
◎あらゆる書類はA4 1枚にまとめる
◎スーツ、シャツ、ネクタイを選ばない
◎「業界の常識」を手放す
◎「自分のやり方」を手放す
◎「だと思います」を手放す
◎「とりあえず」を手放す
◎「好き嫌い」を手放す

1日16時間労働を3時間まで減らした
著者が教えるムダな仕事(モノ・コト・ヒト)の手放し方

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 仕事内容的には真似できませんが、無駄を省いていきたいと思います。

  • 内容は、一般的な時短術。

  • お金より時間の方が大事
    時間を買う為にお金を使うようにして、自分の時間を増やす

    多くの人が、常識や思い込みに囚われて無駄なことをしている
    やらないことを決めると、本当に必要な事に注力できる

    事前に自分の中のルールや基準を決めておくと、決断に余計な時間がかからなくなる

全3件中 1 - 3件を表示

著者プロフィール

税理士、中小企業診断士。山本憲明税理士事務所代表。H&Cビジネス株式会社代表取締役。
1970年兵庫県生まれ。1994年早稲田大学政経学部卒。
大学卒業後、制御機器メーカー横河電機株式会社で、営業・エンジニアと経理を経験。
10年半の会社員生活ののち、2005年1月、山本憲明税理士事務所を設立。

「2019年 『社員ゼロ!きちんと稼げる「1人会社」のはじめ方』 で使われていた紹介文から引用しています。」

1日の仕事を3時間で終わらせるダンドリ術のその他の作品

山本憲明の作品

ツイートする