作って伝える 郷土ほっこりおやつ

著者 :
制作 : 江原絢子 
  • 赤ちゃんとママ社
3.50
  • (1)
  • (1)
  • (1)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 18
レビュー : 4
  • Amazon.co.jp ・本 (96ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784870141049

作品紹介・あらすじ

この本のおやつは、その土地でとれる旬の素材を無駄なく生かし、収穫を祝い、家庭の健康を祈る、そんなおばあちゃんやお母さんの思いやりそのものです。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 白と茶のまだらのべこもちの可愛らしさに一目惚れ。
    泡立てやふくらみが大事な洋菓子と違って、混ぜてこねてモッチリが魅力の和のおやつ。気楽に手作りできるものばかりで、おやつ時間が豊かになりそう。
    棚に眠っている米粉、上新粉の使い道もたくさん載ってます。

  • 三葛館一般 596.6||EG

    昔、お母さんやおばあちゃんが作ってくれたような、素朴でやさしい味がする日本全国の郷土のおやつがたくさん。
    添加物など余計な材料が一切入っていないので、身体にもやさしく、忙しい毎日でもちょっとした時間の合間に作れそうな簡単なものばかりです。
    洋菓子のような豪華さはないけれど、口にすると心がほっとする懐かしいおやつ、ぜひあなたも、毎日の生活に取り入れてみてください!
                                  (かき)

    和医大図書館ではココ → http://opac.wakayama-med.ac.jp/mylimedio/search/book.do?target=local&bibid=81979

  • しとぎの成型方法、ういろう、かるかん、これでわかったこと多し。

  • 郷土のおやつがぞくぞく。
    見ているだけでも楽しい。

    洋菓子は見た目も華やかでいいけれど、こういう素朴なおやつもまた和む。
    ひしまきの作り方が載っていて嬉しい。

全4件中 1 - 4件を表示

プロフィール

料理研究家、フードスタイリスト。スタイリストとして活動しながら、マクロビオティック食からフランス料理まで幅広く探求。現在は、雑誌や広告媒体でレシピ提案、テーブル回りのスタイリングなどを行っている。料理教室も主宰し、シンプル&合理的で、毎日食べたくなる、素直においしい料理、スイーツを伝授している。親子の料理教室やみそづくりは恒例イベントのひとつ。

江口恵子の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

ツイートする