ハーメルンのバイオリン弾き 2 (ガンガンコミックス)

  • 112人登録
  • 3.32評価
    • (5)
    • (8)
    • (32)
    • (1)
    • (1)
  • 2レビュー
著者 : 渡辺道明
  • スクウェア・エニックス (1992年2月発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (182ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784870250109

ハーメルンのバイオリン弾き 2 (ガンガンコミックス)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 旅を続けるハーメルたちの前に、彼の幼なじみでピアノ弾きのライエルが立ちはだかります。彼の口から、ハーメルが大魔王ケストラーの後継者だということが語られ、フルートはショックを受けます。

    一方、ダル・セーニョに魔界軍王が進攻し、国王シュリンクスは最後まで抵抗するも、彼らの前に敗れ去ることになります。

    相変わらずのバカバカしいやり取りを交えつつ旅を続けるハーメルたちと、互いに対立を孕みつつ進攻を続ける魔界軍のコントラストが効いています。

  • 絵柄もお話の進め方も、「古きよき時代」を感じさせる。
    これまた読んだことないのだが、
    何となくイメージが「スレイヤーズ」と重なる。

    それにしても、ピアノ担ぎは無いわ、ピアノ担ぎは。

全2件中 1 - 2件を表示

渡辺道明の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする