純生キッド (ガンガンコミックス)

著者 :
  • スクウェア・エニックス
4.20
  • (6)
  • (0)
  • (4)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 25
レビュー : 5
  • Amazon.co.jp ・本 (186ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784870250475

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • なあああんで売っちゃったかなあああ……。
    方々の古書店探し回っていますが見つかりません『純生キッド』。

    ドラクエが好きで、それ以上に『ドラクエ4コママンガ劇場』が好きで、かと云って自分でネタ作って投稿するような根性があった訳では決してないんだけど、とにかくまあ飽きもせず大学ノートにドラクエ4コマを模写して模写して「モシャス」ってこういう事なのなー、と思ったり思わなかったりして、そんな矢先に『少年ガンガン』創刊、今まで4コマずつしか見た事のなかった漫画家さん達のストーリーマンガが読めるよ!すっげえ!と心ときめいた小学生時代。
    児嶋都先生の圧倒的画力の前には、模写する気持ちもバキバキに折られました。

    転校を機に、愛しのアイドルと同級生になれた主人公。まあそれはよかったんだけど実は彼女はとんでもない女王様気質の持ち主で、普通の男子であればその時点でギブ必至。ところが主人公の思いは冷めるどころか益々ヒートアップして……。

    ヒロインの林檎ちゃんが超カッコ良かったっす。
    死ぬまでに絶対もう1回読んでみせる。

  • アイドルに恋する純情少年の話。…というと平凡な少年・青年漫画みたいですが、作者が女性なだけあって、アイドル・林檎の、女としての魅力は一際輝いています。かっこいい!中古本屋でお見掛けの際は是非手にとって見てください。今更ながら気付きましたが、ナ○ョナ○キッドとか、そう、入ってるよな、この画風…

  • 東北出身の青年・純生くんの転校先は憧れの美少女アイドル林檎ちゃんの通う学校だった…という少年マンガの王道的な話。林檎ちゃんは実は無茶苦茶性格が悪くて純生くんはその忠実な犬に成り下がる…というのも王道。けどラストでけっして生っちょろく結ばれるのではなく、颯爽とアメリカへ去って行く林檎と普通の中学生に戻る純生の対比が秀逸。ある意味現代版999みたいな。巧く言い表せないけど、私が今までであった本の中でもコレを越えたマンガは中々現れないです。古本屋で見かけたら絶対手に取ろうぜ!というか。あと純生くんの変な東北弁もイカす。

全5件中 1 - 5件を表示

純生キッド (ガンガンコミックス)のその他の作品

児嶋都の作品

ツイートする