ハーメルンのバイオリン弾き 18 (ガンガンコミックス)

著者 : 渡辺道明
  • スクウェア・エニックス (1997年3月発売)
3.44
  • (5)
  • (8)
  • (28)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :101
  • レビュー :1
  • Amazon.co.jp ・マンガ (166ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784870251878

ハーメルンのバイオリン弾き 18 (ガンガンコミックス)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • スコア王国が、ヴォーカルによって徹底的な破壊と殺戮の巷と化してしまいます。この事件によって、ふたたびトロンのサイザーに対する怒りが燃え上がり、サイザーに剣を突き付けたところ、間に入ったライエルを傷つけてしまいます。この事件がパーティの解体を決定的なものとすることになり、サイザーが彼らのもとを去り、トロンもまた、たった一人で旅立っていきます。

    ハーメルたちと別れたサイザーは、みずからの犯した罪を償うため、たった一人でヴォーカルに戦いを挑むことを決意します。

    ヴォーカルの登場からずいぶん引っ張りましたが、ようやく戦いの始まりです。

全1件中 1 - 1件を表示

渡辺道明の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

ハーメルンのバイオリン弾き 18 (ガンガンコミックス)はこんなマンガです

ツイートする