快話術―誰とでも心が通う日本語のしゃべり方

著者 :
  • 飛鳥新社
3.67
  • (1)
  • (2)
  • (3)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 20
レビュー : 4
  • Amazon.co.jp ・本 (303ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784870314405

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 欽ちゃんこと萩本欽一さんによる、"快"話のススメ。
    会話は単に事実のやりとりをするものではなく、心のやり取りをするもの。
    気持ちの良い言葉を発して、気持ちの良い言葉を貰う。
    これが出来たら、人生の99%はハッピーな気がする。
    ひとつひとつが、心がけたいことで、すぐに実践できそうなことばかり。

  • 欽ちゃんのなれそめと子育てにへえーって思った。
    わからない、知らないというと話が終わってしまうから子どもに言わせないとテレビで勝俣も話していた。

  • 会話を楽しむための「感覚」を学べます。
    あたたかいです。

全4件中 1 - 4件を表示

著者プロフィール

41年生まれ。坂上二郎とのコンビ「コント55号」で一躍人気者に。70年代から80年代にかけて週3本のレギュラー番組で視聴率100%を記録。「昭和の視聴率王」として一世を風靡した。その後、欽ちゃん球団を設立するなど常に話題を提供。15年4月には70代にして駒澤大学に入学。脚光を集めるなど幅広く活躍している。

「2017年 『運が開ける【欽言録】』 で使われていた紹介文から引用しています。」

萩本欽一の作品

ツイートする