マスターの教え

  • 飛鳥新社
3.81
  • (78)
  • (67)
  • (100)
  • (9)
  • (3)
本棚登録 : 580
レビュー : 94
  • Amazon.co.jp ・本 (128ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784870314702

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • あなたの可能性には限界がない 何ごとにも心を開いて取り組みなさい 意識に保たれた心象は、必ず実現します 否定する言葉は体を硬くします 

  • 潜在意識の活用の仕方を教えてくれる本です。
    「良い言葉やイメージを心に与える」
    「瞑想の効果」
    などなど。
    物語形式、対話形式で、成功者と呼ばれている人たちが実践していることがそのまま書かれてあります。
    私にとって衝撃だったのが、
    「叶えたいことは秘密にしておく」
    ということ。
    有言実行より無言実行のほうが効果的だな、と自分で試してみて実感しました。
    叶えたいことがある場合、潜在意識の助けを借りることをお勧めします。

  • 人からの紹介で読んだ本。内なる心と外なる心という記述があるが、内なる心とは直感というか、感覚というか、制限も限界もない。外なる心とは、今までの経験とか、理論的に考える思考というか、ネガティブ思考というか、そういうものかなと思った。そう、自分の可能性を勝手に自分で決めて、制限していると読むと実感する本。
    なんかしっくりきたので、びっくりした。

  • ふわんと良いです。

    その良さが、体中に染み込むまで、ゆっくり、何回も読み返したい本です。

    体に栄養を与える「言葉」を、自分なりに「感じて」みて「なるほど」と、思いました。とても有意義な方法を知れたことに感謝しています(^^

  • 宇宙からの支援を受けるべく、内なる力・外なる力を結合させ、目標を見つけそれに向かって邁進する。

  • 内なる心で読む本。全て宇宙の法則に沿って書いており、何度も読み返して理解できる内容。70年以上前から出版された1929年の原題『THE MESSAGE OF MASTER』を1993年に再販したもの。

  • ディーパック・チョプラや引き寄せの法則、etc・・・
    現代の数万冊とあるスピリチュアル本の
    根本がこれに凝縮している。

    不思議な霊力が行間から読み取れるような
    簡単に言葉では説明できない本。

    いつも手元に置いて腑に落ちるまで
    何度も繰り返して読みたい。

  •  スティーブ・ジョブズの伝記と並行して読んだので、共通点が多く見つかった。ガネーシャじゃないけど、歴史に名を残す人の共通点のような気がする。内なる心に集中すること、あきらめないことだそうだ。

  • 2018.01.22 朝活読書サロンで紹介を受ける。

  • 再読。
    この本でいうところの「マスター」に対して、僕は「シャーロックホームズ」のような人だという印象を抱いた。ベイカー街の亡霊を思い出す。
    全体としては物語風に進んでいくが、後半はマスターが淡々と教えを説くといった構成になっている。
    もう幾冊かこの手の本を読んできた気がするが、共通点が多く、突き詰めていくとある一点に集約されているように感じる。それが答えであって真理なんだろうと今ならわかる、あるいはわかりかけている自分がいる。
    久しぶりにザ・シークレットを再読したくなった。
    本書の元となった本は作者不詳というのがまたおもしろい。

    運命の主人だ!というセリフには痺れました。

全94件中 1 - 10件を表示

ジョン・マクドナルドの作品

マスターの教えを本棚に登録しているひと

ツイートする