魔法の粉ベーキングソーダ(重曹)335

制作 : Vicki Lansky  クリーンプラネットプロジェクト 
  • 飛鳥新社
3.45
  • (8)
  • (10)
  • (33)
  • (2)
  • (0)
本棚登録 : 109
レビュー : 15
  • Amazon.co.jp ・本 (205ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784870315297

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 安全・安心・万能!と近年見直されている『重層』。料理に、掃除に、スキンケアに。生活のあらゆる場面で活用できるよう335の使い方を紹介した重層決定版。

    ドラッグストアで細々と揃える類のものが、重層1つで済んでしまいそうなほど様々な使用例が紹介されています。さらっと3~4行の文章にまとめられ次々と使用方法が紹介されていますが、その一つ一つが試したくなるものばかり。読んでいる先からあれこれ挑戦してみたくなってうずうずします。
    欲を言えばもう少しイラストや写真があると、より頭に入りやすかったかも。

  • 魔法の粉と言われるゆえんは、主に重曹のもつ以下の5つの性質(作用)から。

    ①やわらかい結晶構造の分子→おだやかな研磨作用
    ②弱アルカリ性→産に対する中和剤
    ③金属イオンを「キレート」する→軟水作用
    ④気体・液体を吸収→消臭・吸湿作用
    ⑤酸と反応して二酸化炭素を発生→発泡剤・膨張剤

  • 重曹の使い方が 良く分かる
    あわせて 「魔法の液体ビネガー(お酢)278の使い方」もオススメ
    労せずして 家の中が ピカピカになり
    重宝しています

  • 重曹は万能です。
    料理から掃除まで何にでも使えます。

    唯一、これでおなかをいっぱいにすることができない、
    というぐらいですね。

  • 重曹で掃除しまくり。なんて便利なの。ゆくゆくは掃除用の洗剤をこれと酢だけにしたいなー。

  • 家中どこでも重曹=ベーキングソーダを使ってお掃除などします。
    合成洗剤を排除して数年。
    使い勝手悪くないです。
    あれこれ洗剤買わずにすみます。
    335通りの使い方がのっていますよ〜!

  • こんなに使用例があるの〜?と驚きます。
    ただ乾いた後、白く跡が残るので二度拭きがめんどくさいです。でも体には良いと思います。

  • よく使っています。
    ただ、載っているレシピ(?)の分量が多くて(^^)
    我が家のような小さいマンションでは作りすぎちゃうので1/5くらいの量でいいんです

  • 重曹の335通りの使い方が収録されています。こんな風にも使えるの?という目からうろこも多数あり、買って良かった〜と思いました。

  • 何にでも使える重曹。
    美容にもお掃除にも匂い消しにも!
    環境にも優しいのでオススメアイテムです。
    重曹を使いこなしてみませんか?

全15件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

Vicki LANSKY 1942年、アメリカ・ケンタッキー生まれ。ニューヨークで育つ。71年よりミネソタ在住。離婚をへて83年、Book Peddlers という小さな出版社を設立。愛する2人の子ども(息子と娘)、1人の孫がいる。著書多数。家族・家庭をテーマにした分野で長く活躍している。
邦訳された子育てに関する本として『子どもに愛を伝える101の方法』『すてきなママになる101の方法』『子どもを幸せにする101の方法』(ともに岩崎書店)がある。子育て中の親を励ます、創意とユーモアあふれる日常生活の実践集。

「2004年 『ココ、きみのせいじゃない』 で使われていた紹介文から引用しています。」

ヴィッキー・ランスキーの作品

ツイートする