マインド・ゲーム

著者 :
  • 飛鳥新社
3.90
  • (31)
  • (16)
  • (36)
  • (0)
  • (1)
本棚登録 : 135
レビュー : 31
  • Amazon.co.jp ・マンガ (600ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784870316225

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 一言でいうと ぶっ飛んでる

    10年以上前に作られたとは思えない。今でも充分楽しめる。

  • 他の作品がないということで☆4つ。
    これほど単純明快な作品はない。映画を見て原作を読みたくなって、原作を読んで映画のすごさを再確認したくなる良い循環をもっている。爺さんが目をあけたら西とみょんちゃんがチューしとるのにはうけました。私が思うに主役はあの爺さんだと思うけどね。チンコプカプカ。脳内で遊ぶんは楽しいね。

  • たまたまテレビでやってて気になり購入しました。

  • こんなにも前向きになれる本はない。背中を押すどころか、バン!と叩いて前に仰け反るくらいの勢いがある。パワーが本からはみ出そうなくらい!!
    なんて名作なんだ。

  • 知人に勧められ、単なる漫画と思い何気なく読んだが、ぶっ飛んだ展開と画力に圧倒され、なんだかよく分からないうちに終わってしまった。

    よくよく考えると、自己啓発書をキャッチーに、アーティスティックにしたような本だと感じた。
    あまり自己啓発書は読まないが、これは読んで良かったと思えた一冊。

  • はまる人ははまるだろうなーって内容
    僕は映画のより好きだった
    好きな人はたぶんテンションがぶわーってなります

  • 「なんじゃこりゃー!!」という衝撃の傑作品

    生涯のバイブルです

  • @yonda4

    へたれな青年が成長していく物語。

    「オマエハ シンドウスル エネルギー」

    エネルギーって、みんな持っている。そして、常に使っている。歩く、話す、心臓が勝手に動くだけでも。

    自分の持っているエネルギーをうまく使って、周りの人を幸せにできればいいね!

  • ロビンさんがこんなに凄い漫画家だったのかと遅ればせながら知りました。疾走感ある絵とリアルなファンタジー。幼い頃からときどき湧き起こった不思議な感覚は「共同無意識」といわれるものだったのかと知った正月。

  • 人生の説明書

全31件中 1 - 10件を表示

ロビン西の作品

ツイートする