オーダーメイドダーリン―幸せの王子様(ベストパートナー)の育て方

  • 飛鳥新社
3.24
  • (6)
  • (13)
  • (31)
  • (5)
  • (3)
本棚登録 : 137
レビュー : 28
  • Amazon.co.jp ・本 (151ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784870317390

作品紹介・あらすじ

あなた好みの王子様に変身させられそうな「良い素材」のつかまえ方から、こっそり最高のダーリンに調教するテクニックまで-。『銃姫』『カーリー』をはじめライトノベルで人気の作家兼主婦、高殿円が実体験を元にお届けする、今日からすぐ効く"理想の彼氏"獲得&改造術。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 白馬に乗った王子様を夢見る少女時代を過ごし
    おとぎ話の王子様みたいな人はいないと知ってからも
    それなりにランクを下げて「私だけの王子様♪」を待っていた女子たちに
    「王子様はいません!」と、高らかに宣言する高円さん。
    その雄々しさがたまりません♪

    いきなり自分にぴったりの彼と巡り会えるわけがない。
    ちょっと物足りない彼は、まさしく王子様の原石。
    あなたの手で楽しくカスタマイズしちゃいましょう! と
    ダーリン素材選びの極意から、カスタムに持ち込むための話術、
    言ってはいけないNGワードランキング、料理した気にさせる超簡単レシピまで
    今本次音さんのマンガを交え、親切かつ具体的に語られています。

    「脱・プチ男性恐怖症」や「カスタムに向かないだめんず」の項は
    これから王子様の原石を探そうとしている女子ならば必見!
    上から目線で男性を思いのままに操ろうというのではなくて
    譲るべきところはちゃんと譲って、彼をステキに変えつつ
    自分の女子スキルもレベルアップさせ、
    ふたりで幸せになろうとしているところがすばらしいのです。

    書籍広告で見た『カミングアウト』が図書館になくて
    じゃあ同じ作者さんの別の本を、と借りてきたのですが
    高円さんにカスタマイズされた夫のカッパさんがいい味を出していて
    こんなオーダーメイドダーリンが出来ちゃうならがんばらなくちゃ!
    という気持ちになれる、楽しい一冊です。

    • nejidonさん
      まろんさん、こんにちは♪
      楽しそうな本ですねぇ。ついつい笑いながら読んでしまいました。
      きっとこの作者さんも、知らず知らずカスタマイズされた...
      まろんさん、こんにちは♪
      楽しそうな本ですねぇ。ついつい笑いながら読んでしまいました。
      きっとこの作者さんも、知らず知らずカスタマイズされたのでしょうね。

      【上から目線で男性を思いのままに操ろうというのではなくて
      譲るべきところはちゃんと譲って、彼をステキに変えつつ
      自分の女子スキルもレベルアップさせ、
      ふたりで幸せになろうとしているところがすばらしいのです。】
      うん、素敵!!
      ダメになるカップルを見ると、互いに怠けてるひとが多いですもんね。
      今更ダーリンを探す年齢でもないのですが(笑)
      面白そうな一冊です。
      2013/04/06
    • まろんさん
      nejidonさん☆

      そうそう、高円さんも張り切ってカスタマイズしつつ
      じんわりとカスタマイズされていたのだと思います(笑)

      いいところ...
      nejidonさん☆

      そうそう、高円さんも張り切ってカスタマイズしつつ
      じんわりとカスタマイズされていたのだと思います(笑)

      いいところもあるとは思うんだけど、ここがちょっと気にいらないのよね~
      と思っちゃうところがあるなら、とりあえず目をつぶれ!とか
      きちんと話し合いたい時は、まず場所を変え、紙に書いて視覚化して訴える!とか
      とても具体的なのだけれど、嫌味がなくて、大笑いしながら読みました。
      髪の毛の後退具合から名付けられたらしいご主人のカッパさんのことが大好きで
      ふたりでずっと幸せに暮らしたいからこそ、カスタマイズを頑張ったんだなぁと
      ひしひしと伝わってくる本でした♪
      私も怠けてないでもちょっと頑張って、譲るところは譲らないと(笑)
      2013/04/07
  • 王子様を見つけるのではなく、王子様になるように育てる(カスタムする)ということ。そのためにはまずその男性探しが大切。
    聞く耳を持ち、変化を拒まず、固定概念にとらわれないひと。俺様、おタク、マザコン、幼稚、無気力男は×。
    プライドと自尊心を傷つけず相手を育てる。

  • 中古本を購入。
    彼氏(夫)を自分の思うように育てるエッセイマンガらしく、ビニールで包まれていたけど即買ってしまった。
    うーむ・・・。
    彼氏の見つけ方や、ダメな男の見分け方から始まる。
    ダメ男のとこ読むと気が滅入った。
    同棲中、彼女が仕事で家を開けてる間彼は洗濯以外一切の家事をせず。
    その洗濯も、彼女のものは一緒に洗いはしたけど湿ったまま床に放置。
    こんな人がいるんですか!許せんな。
    とにかく・・・男の人を自分の思うとおりに動かすというのは至難の業。
    無駄にプライドが高いの、どうにかならないのかしらって常々思う。
    あとがきに「なにごとにもコツがあるように、人間が変わるのにもちょっとしたポイントがあります。
    コツをつかんで、一緒にいるのが楽になったら、これ以上のことはありません。
    なぜなら、家事やマナーに気を遣ってくれるということは、ダーリンがあなたを大事にしてくれているということだから。」
    とありました。・・・・・・・・・・・そっか、私は大事にされてないわけか!(ーー;)

  • 「王子様」とかいて「ベストパートナー」とカナがふってあります。

    王子様は白馬に乗って天からおりてくるのではなくて
    私たちのまわりにいます。

    彼らは原石なのです。
    自分の好みに育てればいいんです。
    ただし、これだけは選んじゃだめっていう
    ダメ男はいます。


    この著者はたぶん、夫より高収入なんですね。
    だから家事分担なんて話が出るのでしょう。

    私の望みは専業主婦、あるいは
    「そんなに働きたいのなら働いていいよ。
    だけど、家のことはちゃんとやってね」
    と言われるものです。
    私が働かないと生活できないような貧乏はいやです。

    夫に家事やってもらおうと教育するのは
    ストレスたまりそう。
    やってくれてありがとう ぐらいがいいです。

    男も家事ができたほうがいいけど
    この場合の教育とは違います。
    ゆっくり家事のできる男になればいいと思います。

    というわけで、この本は面白かったし参考にもなったけど
    私とは違うというものでした。

  • 「王子様」は探すものではなく作るもの!
    いい素材(男)の選び方から、おしゃれな
    彼にするテクニック、プレゼントを買わせる
    コツや家事を分担させる方法など、作家兼主婦の
    著者が、実体験を元にマンガでわかりやすく紹介。

  • 最初から理想の王子様はいない。
    自分の彼氏や夫を、自分好みにカスタム(育てる)しかないのだ!

  • 2016.5 市立図書館

    けっこうおもしろかった。

  • ぷふふふふ・・・。
    思わず 「そうそう!その通り」って膝を打ちながら読みました。

  • まずは彼氏をつくるってことに対して、いろいろ書いてあって…5・6年前くらいに読んでたら、苦労しなかっただろうな。なんて(笑)

    漫画だからすぐ読めちゃう。女性なら誰もが痛い自分を思い出して笑えるはず。

  • JKの娘が図書館から借りてきていたのを、こっそり拝借(笑)
    「彼氏の作り方」から始まる。理詰めな彼女らしいな。微笑ましい〜
    ・・・が、その後は「な〜るほど」になっていく…
    だめんずを選ばない為の「5つの地雷」・・・そうねそうだよね。他いかにしてパートナーに家事をさせるかなど遅ればせながら勉強に(笑)
    もしかして私の為に借りたのかっ??(汗)

    殆どが漫画なのですぐ読めました。「王子は自分で作れます」にも下地によるんじゃないかいな

全28件中 1 - 10件を表示

プロフィール

『トッカン -特別国税徴収官-』『シャーリー・ホームズと緋色の憂鬱』『政略結婚』等の一般文芸、『銃姫』シリーズ、『カーリー』シリーズのライトノベル、『魔界王子 devils and realist』等の漫画原作、舞台『メサイア』の原作・シリーズ構成等々、多方面で活躍し、今一番注目の小説家。

「2018年 『インフェルノ(5)』 で使われていた紹介文から引用しています。」

高殿円の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

ツイートする