チェルシー

著者 :
  • 飛鳥新社
4.00
  • (11)
  • (9)
  • (9)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 80
レビュー : 8
  • Amazon.co.jp ・本 (243ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784870318939

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 子供のころ、どんなガラクタとも友達になりたかった気持ち。何にでも優しくしたかった気持ち。そういう気持ちを思い出しました。だからひとりぼっちなんかじゃなかったのに、いつのまにか目につきやすいものばかりに囚われて、勝手にひとりぼっちになってる。ネットがいくら普及しても、ネット上で人間関係なんて苦しいもの築く必要なんて全くないから、もぐタンという一つの情報思念体、存在との関係性は、パソコンとの人間的かつ理想的な関係だと思った。こういう未来がくるといいな。

  • 片目を眼帯で覆った少女・チェルシー、吸血PC・もぐタンと、もぐタンの友達の影ウサギ・クロマメ。不思議で少し怖くて残酷な世界が広がってるけど、優しさと暖かさがある物語でした。「図書館の奥の部屋」のお話が好きでした。チェルシーはアンリと一緒にこれからも色んな気持ちを覚えていくんでしょうね。

  • かわいくて毒のあるやさしい世界でした。
    好きです。

  • 不思議でカワイくて切なくてDさんの世界が大好き。

  • おばけや見えない存在に対するチェルシーの誠実な優しさが好き。宝物本。

  • 優しくて切なくてちょっと怖くて、とびっきりキュート!
    パソコンのもぐたんが大好きです!
    童話のようで色とりどりのキャンディがちりばめられ、スパイス代わりに血をふりかけたみたいなお話。

  • 絵本のような漫画のような。
    わたしの大好きなD[di:]さんが10年連載続けたやつを本にしたやつ。
    木炭で書いたらしい。画材選び間違えたwwって自分でゆうてたw
    ファンタジーのようなホラーのような。
    可愛いけどちくっとする。だがそれがイイ!ってこと。

  • D氏は本当に優しいから
    こんなに優しいお話が書けるんだなぁ…

全8件中 1 - 8件を表示

D[di:]の作品

ツイートする