ボールペンでスケッチ

  • 飛鳥新社
3.97
  • (9)
  • (14)
  • (7)
  • (0)
  • (1)
本棚登録 : 180
感想 : 13
  • Amazon.co.jp ・本 (112ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784870319844

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • ちょっとした絵をたくさん描きたくなる本です(*^^*)

  • カラフルな帯と、素敵なイラストに惹かれて購入。

    とくに果物やパン、犬や猫が可愛いくてたまんないです。
    説明も分かりやすいっ

    見るだけでもすごく楽しめます。

  • 手軽なイラストを描くには、とても参考になる。
    本の最後に下絵が付いているので、それもまた使いやすいと思う。

    がなはさんのイラストは、
    実際に自分が描かなくても、みてるだけでも楽しいタッチで癒されます。

    描けるようになると、楽しみ度はもっとアップすると思いますけどね☆

  • 本屋でたまたま見たときに 一目惚れ
    「カワイイ!」
    真似っこでもいいから
    自分でもこんなふうに描けるようになりたいと即買い。
    以来、たま~に 眺めていることが ほとんどでしたが
    マインドマップを始めるようになってから
    頻繁に 本棚出して観るようになりました。

  • 鉛筆や色鉛筆、サインペン、水彩絵の具を使ってのスケッチはしてきた。本屋で『ボールペン・・』のタイトルを見つけてピンと閃いて買い求めた。色出しが
    コンパクトに行えると思った。数日後、組み合わせ式のボールペンを買った。さて、旅に出るか。

  • イラストはどれも可愛くて、丁寧に上手に見えるコツが書かれていました。
    ただ、にやにやと愛でるだけで実行しよう・・とは思えなかったです。ボールペンを持って細かく観察し作業する・・というのが「苦手」であると気づいてしまいました。
    イラストはそんなに難しく考えなくてもいいんだよーという感じがとても良かったです☆

  • 身の回りにある小物のそれらしくスケッチするための勘どころを解説してくれる1冊。
    なるほどそう観察すればいいのかと結構お役立ち。
    素直に練習してみようと思った。

  • イラストが可愛くて、読んだらボールペンで絵が描きたくてうずうずしました。なぞって練習出来るページもありますし、大きな紙に描くわけでもないので、絵を描くことが苦手な方の絵を描くきっかけになるんではないかなと思います。

  • 本屋でパラパラめくって、その場で購入!

    絵を描くのが元々好きな人ならもちろんのこと、
    ヘタだから…と尻ごみしている人も、
    この本読んだら「描いてみようかな!?」と
    思っちゃうんじゃないでしょうか。

    自分も思わず「描きたい」と勢いをつけてくれる
    とても楽しい、大切な一冊になりました。

全13件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

がなはようこと辻岡ピギーの共同事務所、ピポンを主宰。
商品プランニング、ブックデザイン、イラスト、染色、オブジェ制作、ディスプレイと活動は多岐にわたる。

「2021年 『ヌメ革で作るトートバッグ・リュック・鞄』 で使われていた紹介文から引用しています。」

がなはようこの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
デールカーネギ...
ジェームズ アレ...
小池 龍之介
しまだ・ひろみ
やました ひでこ
有効な右矢印 無効な右矢印
  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×