日本核武装入門 (マンガ入門シリーズ)

  • 飛鳥新社 (2010年2月12日発売)
4.18
  • (5)
  • (4)
  • (1)
  • (1)
  • (0)
  • 31人登録
  • 7レビュー
  • Amazon.co.jp ・本 (296ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784870319868

日本核武装入門 (マンガ入門シリーズ)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • マスコミが報道しない隣国中国の歴史と脅威をわかりやすく説明。平和ボケの日本人必読の書。

  • 「過激な」内容、しかし「イデオロギー化された非核」をもう一度検討する事は意義あること。核反対のスローガンを唱えるのではなく、思考して議論しなおしましょ。

  • マンガで読む核武装入門。ですが、核に関する周辺、特に中国についての話です。ちょっと仰々しく描かれていてそこがいただけないかなーと思う面もありますが
    それを差し引いても読んでおいてもいいと思いました。知識としても。マンガですし簡単に読破できます。

    日本の核武装については、国民、特に若い人はアレルギーは持っているのでしょうか?
    何故反対?何故議論もできないのでしょうか。

  • 世界の中で核武装した国は発言権が強まり、核を持たない国は発言しても軽くあしわられるという国際社会の現実を認識した。米国との同盟関係が空洞化しつつある中で、他国に頼らず自力で国を守るには核兵器が有効ということを痛感した。しかし今の民主党政権からは同盟国である米国を怒らせるようなことばかりして、逆に日本に核を向けている中国にすり寄っている姿を見るとき、まさに民主党は中国の悦ぶことばかり行ない国益を損ねている売国奴集団との感を強めた。

  • お人好し日本人に冷水を浴びせる書物。隣人は必ずしも善意ならず。日本人はもう少し目覚めるべし。

全7件中 1 - 7件を表示

平松茂雄の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
ウォルター・アイ...
ウォルター・アイ...
デール カーネギ...
有効な右矢印 無効な右矢印

日本核武装入門 (マンガ入門シリーズ)はこんな本です

ツイートする