2025年へのロードマップ

著者 :
  • 医学通信社
3.00
  • (0)
  • (0)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 19
レビュー : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (234ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784870585294

作品紹介・あらすじ

2025年改革シナリオにより迫り来る医療変革の波。10年後の医療の有り様を的確に見通す1冊。

全1件中 1 - 1件を表示

著者プロフィール

武藤正樹(むとう・まさき)
国際医療福祉大学大学院教授(医療福祉経営専攻、医学研究科公衆衛生学専攻)、国際医療福祉大学教授(医療マネジメント学科)。1974年新潟大学医学部卒業、1978年新潟大学大学院医科研究科修了後、国立横浜病院にて外科医師として勤務。同病院在籍中、厚生省からニューヨーク州立大学家庭医療学科に留学。国立療養所村松病院副院長、国立医療・病院管理研究所医療政策研究部長、国立長野病院副院長、国際医療福祉大学三田病院副院長を経て現職。政府委員としては、医療計画見直し等検討会座長、中医協入院医療等の調査評価分科会会長(いずれも厚労省)などを歴任。

「2020年 『デジタルヘルスケア』 で使われていた紹介文から引用しています。」

武藤正樹の作品

ツイートする
×