赤ちゃんと絵本であそぼう!―0‐3歳・季節のおはなし会プログラム

著者 :
  • 一声社
4.43
  • (4)
  • (2)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 24
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (219ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784870772083

作品紹介・あらすじ

赤ちゃんに、絵本を読みきかせ。赤ちゃんも、ママ・パパもハッピーになれる「おはなし会」のススメ&開き方ノウハウ。
膨大なおはなし会プログラムの中から、季節ごとに50例厳選。季節に合う絵本や手遊び、対象年齢、時間の目安、導入から終わりまでの流れ、などなど参考点が満載。
赤ちゃん向きの絵本おすすめ330冊、おすすめ紙芝居150冊、手遊び80、おはなし会主催者の参考文献一覧など、役立つリスト付。困ったときのQ&Aも。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 季節ごとの組み立てやQ&Aがあり、とても参考になります。また参考図書が載っているのでこの本から芋づる式に探せそうです。

  • 乳幼児クラスのおはなし会の参考になる。おはなし会だけでなく、家庭に持ち帰って子どもと楽しい時間つくることにもつながる。乳幼児と自然に触れ合う「ふれあい遊び」も盛りだくさんで、歌のリズムや動き方の挿絵も丁寧に紹介されています。
    20120223ゆめぶっくチェック:P160「さよならあんころもち」

  • 赤ちゃん向けのお話会のプログラムアイデアが満載。
    わらべうたなどもたくさん載っていて、使える!!

    再読!
    買ってもいいなぁ。

全3件中 1 - 3件を表示

著者プロフィール

1951年長野県生まれ。「はぐはぐの樹子ども図書館」館長(横浜市・地域子育て支援拠点内)。
市民グループ「子どもと本」代表、0123ヨコハマおはなしネット世話人代表。司書・保育士。
図書館や子育てひろばで、おはなし会・子育て支援に携わりながら、「ひろば文庫」を広める活動に取り組む。
親子読書地域文庫全国連絡会・日本子どもの本研究会・絵本学会・全国患者図書サービス連絡会・よこはま一万人子育てフォーラム会員。
主な刊行物:調査研究報告書『ことばの種を蒔く』(子育て支援としての絵本の読み聞かせやおはなし会を考える、2006年)調査研究チーム責任者。

「2009年 『赤ちゃんと絵本であそぼう!』 で使われていた紹介文から引用しています。」

ツイートする