アタシはバイクで旅に出る。―お湯・酒・鉄馬三拍子紀行〈1〉 エイ文庫

著者 :
  • エイ出版社
3.23
  • (7)
  • (15)
  • (31)
  • (8)
  • (3)
本棚登録 : 156
感想 : 18
  • Amazon.co.jp ・本 (172ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784870997639

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 内容はともかく、男趣味に女子が書くのはマーケティング的に有利ですね。

  • 大きめの版で、写真付の雑誌でサラッと読むには
    いいかもしれん。
    つまらなくはないんだが、文庫で読む本じゃないな~。

  • 【あらすじ】
    今、もしかしたら日本で一番有名なバイク乗り、クニイリツコの大冒険。月刊誌「クラブ・ハーレー」内で、好評連載中のドタバタバイク旅行記「お湯・酒・鉄馬 三拍子紀行」を再構成したツーリング・エッセイ。いつもより、クニイ多く入ってマス。

  • 7つのツーリング日記

  • 正直、手にとったの理由は、クニイさんのルックスゆえに・・・たはは(^^;

    ですが、読み進めていくうちに、

    この人文章もうまいよなぁとのめりこんでしまう。
    もちろん、旅好きの血がそういう気持ちにさせているのだけれども

    自分の行きたいままに、日本を旅するその姿に少し嫉妬してしまいます。あたくしもやっと大型免許取得!そしてそろそろ愛機をと意気込む!

    内容の中ではやはり、あたくしの地元である小布施町が出てくるところが一番好きかな!ぜひ、お越しください。

  • 写真が多くて、気軽にページをめくれる。

    ”読書”といった感じではなく、
    バイク旅行写真集
    って感じかな?

    こういう本は低評価になりやすいけど、

    読書と読書の間にいれておくと、
    らく~~~になれる気がします。

  • ハーレーに乗って行く温泉と日本酒の旅!読んでいると必ずバイクに憧れる&旅に行きたくなる!

  • バイクに乗りたくなったw
    かなり行動範囲が広がるんだろうな…!

    お湯・酒・鉄馬。羨ましいw

    私も自分の足で、日本を巡りたい。

  • ブログを読んでみてすごく面白かったので、本も購入。バイクで走る事の喜びをしみじみ思いなおす一冊。ツーリングしたい!

  • この本は女性ライダーがでっかい1200ccのハーレーダビットソンに乗って全国を旅して行く話です。行った場所での美味しい食べ物の写真が載っていたり、そこまで行くのにどのコースで行ったら楽しいかなどたくさん書かれています。面白いのでバイクなどに興味のある人読んでみて下さい。

全18件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

国井 律子(Ritsuko Kunii)
1975年8月25日生まれ。東京都出身。旅のエッセイスト。
玉川大学文学部芸術学科芸術文化専攻卒業後、ラジオレポーターなどを経てハーレー雑誌からエッセイストとしてデビュー。
オートバイの他、旅、車、サーフィン、アウトドアなどの多趣味を生かしながらエッセイを執筆。
著書に『放浪レディ』(求龍堂)『アタシはバイクで旅に出る。』(エイ出版社)『とうとうバイクで北米横断しちゃいました』(産経新聞出版)など。ボアエージェンシー所属。

「2018年 『進化する私の旅スタイル』 で使われていた紹介文から引用しています。」

国井律子の作品

ツイートする
×