ぞうのみずあそび

  • 絵本館
3.67
  • (3)
  • (4)
  • (8)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 44
レビュー : 5
  • Amazon.co.jp ・本 (1ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784871101189

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 池、象ライオンシマウマ蛙)

  • 夏に使うのにぴったり。いとうひろしらしい、おっとりした話。
    4,5分。

  • 2010/06/22 1-1

  • 2005/5/18のっぽさん

  • びみょー 私は好きです。
    教育には使わないで。

全5件中 1 - 5件を表示

著者プロフィール

1957年、東京都生まれ。早稲田大学教育学部卒。大学在学中より絵本の創作をはじめ、1987年、絵本『みんながおしゃべりはじめるぞ』でデビュー。ユーモラスで温かみのある作風の絵本や幼年童話を発表しつづけ、幅広い読者に支持されている。作品に『ルラルさんのにわ』(絵本にっぽん賞)、『おさるのまいにち』『おさるはおさる』(ともに路傍の石幼少年文学賞)、『おさるになるひ』(国際アンデルセン賞国内賞、産経児童出版文化賞)、『おさるのもり』(野間児童文芸賞)、『だいじょうぶ だいじょうぶ』(講談社出版文化賞絵本賞)、「ごきげんなすてご」シリーズ、『おつきさまのやくそく』など多数がある。

「2017年 『おさるのよる』 で使われていた紹介文から引用しています。」

いとうひろしの作品

ツイートする