キャプテン 全15巻 (コミック文庫)

4.50
  • (4)
  • (4)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 10
レビュー : 4
  • Amazon.co.jp ・本

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 不朽の名作。永久保存版。言うことなし。語ることもない。落ち込んだ時はこれを読む。女にもっと振られろ、もっと恥をかけ。それでも、がんばる。がんばる。 だ。

  • 父が大の野球好きで、最初に読んだ野球漫画です。
    墨谷二中のキャプテンは谷口君から始まり、丸井、イガラシ、近藤と引き継がれていきます。名門青葉から転入したことにより他の部員から過剰な期待を受け、その期待に影の努力で応える谷口君が一番好きなキャプテンです。この漫画はとことん野球を描いた作品であり、学校生活がほとんど描かれませんが、野球を通し友情や人との和を描いています。また、4人キャプテンがいるので、リーダとして人を導いていく姿も異なり、人の上に立ち人をどのように引っ張っていくのか、4人4様の墨谷二中野球部を作り上げています。谷口君が好きな私としては、谷口君の口癖「がんばる、がんばる」がとても大好きです。

  • 不朽の名作。永久保存版。言うことなし。語ることもない。落ち込んだ時はこれを読む。がんばる。がんばる。

  • 神。お墓に持って行きたい本。
    細やかな描写、カーブなげるとき、靴ひもを結ぶとき、タイムするとき、汗をゴシゴシふくとき、みんなみんな、ラブリー。恋愛の「れ」のじも出てこないが、それを感じさせない爽やかさ。
    マンガに対してうそつけない。

全4件中 1 - 4件を表示

キャプテン 全15巻 (コミック文庫)を本棚に登録しているひと

ツイートする