プラネテス 5冊セット(全4巻+公式ガイド) (アフタヌーンKC)

著者 :
  • 講談社
4.44
  • (12)
  • (2)
  • (4)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 27
レビュー : 4
  • Amazon.co.jp ・マンガ
  • / ISBN・EAN: 9784871189231

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  •  近未来の宇宙が舞台。
     宇宙空間に散らばるゴミ(デブリ)を回収する、スペースデブリ屋さんのお話。

     語りだすとどうにも長くなるのでうんと要約してしまえば、いわゆる一人の男の成長物語、となるのだけれども、それに至るまでの衝突、葛藤、困惑、怒り……を、見事に描ききっている作品。
     地球にいても宇宙にいても、人間はやっぱり人間であり、だから過去の歴史を振り返ることも大事だし、未来に目を向けることも大事なんだ、と。
     小惑星探査実験機はやぶさの帰還にあたって読み返したときに、そんなことも改めて思いました。

     というか、いいから買え。でないと人生ソンするから(笑)

  • デブリ屋(宇宙にあふれる機械ごみを回収する人)のお話

    うー最後感動だよー
    あのハチマキがどうして格好良く見えるんだ・・・

  • でも、愛し合うことだけが、どうしてもやめられない − 愛し合うことだけは、どうしてもやめられないんだ

  • 【所有】

全4件中 1 - 4件を表示

著者プロフィール

1976年5月4日生まれ。神奈川県横浜市出身。血液型B型。
「モーニング」掲載の『プラネテス』でデビュー。現在は「アフタヌーン」にて『ヴィンランド・サガ』連載中。
2002年、第33回星雲賞コミック部門賞受賞。
座右の銘:「あ、一瞬待ってください、じゃ半日でもいいです」

「2017年 『ヴィンランド・サガ(20)』 で使われていた紹介文から引用しています。」

幸村誠の作品

ツイートする