今を生きる しあわせ

著者 :
  • 鳳書院
3.67
  • (1)
  • (2)
  • (3)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 19
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (208ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784871221689

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 2015年4月

  • 松本サリン事件の被害者・河野さんの沈着冷静な記者会見は、この人何者だろう?・・という痛烈な印象を受けた。冤罪を免れるまでの闘い、そして意識のない妻を優しく介護する姿に、その人格を観る思いであった。(そういうのもメディアのイメージつくりと、河野さんは笑う)。
    現在の彼は、鹿児島県で「今を生きるしあわせ」を実感する日々だ。「今・ここ」という生活信条と人生哲学が、人生の充実を作り出していることを知る。

全3件中 1 - 3件を表示

プロフィール

著述家。松本サリン事件の被害者。現在、犯罪被害者や講演活動を全国各地で行う

河野義行の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

ツイートする