妹島和世+西沢立衛読本-2005

  • エーディーエー・エディタ・トーキョー
3.66
  • (6)
  • (12)
  • (16)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 93
レビュー : 7
  • Amazon.co.jp ・本 (316ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784871406628

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • まさか自分の住む地元にもSANAAが作った建築物があることに驚きました。飯田市小笠原資料館の美しさが尋常じゃなかったです。

  • おもしろかった!いままでSANAA建築は同じようにみえていたが、それぞれ違いがみえてきて、考えとかがわかってきてよかった!SANAA好きになった。もっと関連したものを読んでいこうと思う。

  • 資料ID: W0159571
    請求記号: 520.87||Se 21
    配置場所: 本館1F電動書架C(千葉)

  • 充実の内容

  • 自分も楽しんで建築やりたいなと思う一冊。
    2009.05

  • 妹島 和世+西沢 立衛(SANAA)
    このユニットの作る空間が好きです。
    やわらかいけど強くて、でもはかなげで。
    浮遊感があって・・・。

    ああ、こういうのもありなんだって思います。

  • SANAAって聞かないことはない今日このごろ、名前は良く聞くけど、いまいちよく知らなかった妹島さんの作品について知りたいと思って購入した本。最近の西沢立衛さんとのSANAAとしての作品、そして個々の作品が豊富な写真と共にまとめられている。対談自体よりも各作品の圧倒的な存在感を感じさせられた。なぜここまで今注目されているのか、気になった人はぜひ一読することをオススメします。

全7件中 1 - 7件を表示

著者プロフィール

1956年生まれ。日本女子大学大学院修了。伊東豊雄建築設計事務所を経て、1987年妹島和世建築設計事務所設立。1995年に西沢立衛とSANAA(Sejima And Nishizawa And Associates)を設立。2010年に建築界のノーベル賞と言われるプリツカー賞を受賞。

「2014年 『犬島「家プロジェクト」』 で使われていた紹介文から引用しています。」

妹島和世の作品

ツイートする
×