讃美の力―神の力を体験する道

制作 : 浜崎 英一 
  • 生ける水の川
4.13
  • (5)
  • (1)
  • (1)
  • (0)
  • (1)
本棚登録 : 16
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (277ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784871740180

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 私のなすべきことは、自分の愛の欠如を認め、また告白し、さらに信仰によって愛したいという願いをもって、私を変えてくださる神の力にゆだねることだったのです。自分で自分を変えようとすればするほど、私たちはますます混乱していきます。また自分の至らなさについて、ますます罪悪感を持つようになります。自分の力では人を真に愛することはできないという事を示す為に、神はあらゆる人々を私たちの所へ連れてこられます。
    容易に愛しえない人が身近にいる事であなたは神に感謝していますか。
    その人たちの事で神に賛美してください。神はあなたを愛しておられ、彼らを愛することのできる人間に変える事によって、あなたを喜びで満たそうとしておられるからです。神は彼らをも愛しておられます。そして、ご自分の愛を彼らに伝える管として、あなたを用いたいと願っておられるのです。

    難しい人間関係や苦しい一連の境遇は、私たちが成長する機会、すなわち、私たちの霊的筋肉を訓練する機会として神から供えられた愛の配慮によるものなのです。あるいはまた、それは私たちの中にある特別な弱さや過ちを示す為の神の配慮なのです。

    ひとつひとつの挑戦的な出来事や成長の為の試みや機会を通して、私たちは神の愛と力を流しだす管として備えられていくのです。

    讃美は神の力を私たちの中に、また私たちの状況の中に解放します。
    私たちは全く神に信頼する時、神は自由に働く事がお出来になり、そして常に勝利を与えられるのです。
    讃美とは、神が私たちの人生に持ち込まれた事を何でも絶えず受け入れる事なのです。

    神の時刻表は一分たがわず正確です。
    あなたの人生の時間管理を神にゆだねてください。あなたが神を信頼するなら、神は一番良いとされるところへ、一番良いとされる時に、あなたを導かれます。神の時間表は私たちの生涯のあらゆる約束事あらゆる時間の為に良くできているのです。

    私たちは自分のなすべき分を果たさねばなりません。しかしそれは時間の事で気をもむ事ではありません。私たちは自分の最善をつくすのです。すなわち、朝、約束に間に合うように起き、約束に間に合うように用意をします。そうしたうえで何が起ころうとも、その事を神に感謝するのです。たとい知らずに寝過しても、思いがけない何かに時間をとられて遅れても、あるいは話好きな隣の人や、うるさい子供たちに邪魔されても、それを神に感謝するのです。神を賛美する時、まず妨げが除かれ、神の力が問題のただなかに働いてきます。次にそれによって、他の人もまた神に引き寄せられるようになるのです。
     
    讃美は神の癒しの力を解放します。しかし、癒しは第二次的なものです。自分自身の安楽や、癒されてからだの苦しみから解放されたいという願いを第一にしている間は、私たちは間違った見方をしているのです。そのような態度を持っていると、結局は私たちのための神の御計画がわからなくなります。


    私たちの生涯の為の神のご計画には偶然といえるものは何一つ存在しません。私たちにはどんなに奇異に思われ、矛盾と思われ、あるいは悪く見えようとも、明確な神の承諾なくしては絶対に何一つ起こり得ないのです。

  •  マーリン・キャロザース師の「獄中からの讃美」に続く第二段であり、この本では「獄中からの讃美」で語られた著者の感謝と讃美の実践による証を集めたものになります。

     苦しみや困難や逆境の中で主に感謝し讃美を通じて神様の力が現されたという証が語られており読む人を感謝と讃美の実践に勇気を与え確信を与えてくれます。

     著者の「獄中からの讃美」を読んで基礎を学んだらぜひ次にこの本を読み進めて感謝と讃美の実践に確信を持って欲しいと思います。

全3件中 1 - 3件を表示

マーリン・キャロザースの作品

ツイートする