そりゃもう、愛でしょう (オヴィス・ノベルズ)

著者 : 相良友絵
制作 : 如月 弘鷹 
  • 茜新社 (1997年4月発売)
3.15
  • (0)
  • (2)
  • (11)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :25
  • レビュー :2
  • Amazon.co.jp ・本 (271ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784871822602

そりゃもう、愛でしょう (オヴィス・ノベルズ)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 「いっ、いやだーっ!!俺はホモもサドも嫌いだーっ!!」新米刑事の黒川睦月は、着任早々、サドの日沖からいじめられ、鑑識課の血フェチな本橋からも可愛がられる。
    心とはウラハラに慣れてゆく身体に抵抗する睦月。
    事件捜査中も二人のことが気にかかり、遂には犯人の罠に落ちてしまった。

  • そりゃもう……ね?新人刑事、睦月くんの災難を描いたBL小説(笑)
    日沖&本橋にたっぷり可愛がられているのがGOOD!!

全2件中 1 - 2件を表示

相良友絵の作品

そりゃもう、愛でしょう (オヴィス・ノベルズ)はこんな本です

ツイートする