クマとインテリ (EDGE COMIX)

著者 :
  • 茜新社
3.80
  • (516)
  • (374)
  • (824)
  • (16)
  • (3)
本棚登録 : 3151
レビュー : 329
  • Amazon.co.jp ・マンガ (180ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784871827607

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • どの人も口をそろえて言う。
    シネマトグラフを観た後のような読了感だと。
    読み終えて、同じ感想を持った。
    一途な気持ちが伝わってくる。

  • bassoさんが出した本で始めて読んだのがこの本です。マニフェストが1番好き。表紙もステキすぎる。

  • オノ・ナツメ先生のBL名義作品。全作を通して老眼鏡押しである先生の趣味もある程度色濃く出ている作品です。
    絵柄が個性的ですが、スッキリした描写なので「BLってどんなの?」という人の導入にも。等身大な人ばかり出てくるのでゲイ寄りかも。
    特に初老の老眼鏡政治家受なんて漫画ではあまり無いと思うので貴重です。
    とにかくおじさん好きでBLに抵抗がない人には是非読んで欲しい!!

  • 萌えますよ…

  • 2013年の年末。

    私は未だ、この人の作品が好きです。

    「品格」を出せる漫画家さんって、好きです。

  • BL本。好きな作家さんの本だったのでよく見ないで購入。電車で読んでてちょっと焦ったもののそんなに下品な要素はなかったような…(アヤフヤ)
    読んでるとジェラートが食べたくなる本です。

  • 表題作jのクマとインテリ、受けが年上どころか初老入ってる。苦手な人は苦手かも。

  • シリーズの中で一番好きです。スタイリッシュすぎて萌え忘れました…。

  • 唯一無二なペンタッチ。映画のようなストーリー。

  • カッラーロ!!!
    もだえます。
    ジェラート食べたくなるのは必須。

クマとインテリ (EDGE COMIX)のその他の作品

bassoの作品

ツイートする