クリティカルシンキングの技術

著者 :
  • オーエス出版
3.00
  • (0)
  • (0)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 13
レビュー : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (222ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784871909204

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • クリティカルシンキングとは、物事を批判的に見たり考えることで正しい認識と判断をすること。


    何故必要か?
    クリティカルに物事を観察して正しい認識を得、そこからロジカルに考えて最適解を見つけることが正しい問題解決につながるから。


    人は「知覚」「認知」の面で、思い込みやそれまでの経験が間違った判断をするものであり
    それを防ぐには客観的なものの見方が重要。

    全てを疑え!というか

    我思う故に我あり。

全1件中 1 - 1件を表示

著者プロフィール

1944年静岡県生まれ。東京大学法学部卒業後旧三和銀行(現東京三菱UFJ銀行)入行。吉祥寺支店長を経て三和総合研究所開発部長、学校法人杏林学園大学参与、三和総研理事、富士通総研取締役研究主幹などを歴任。現在は、学校法人武蔵野東学園理事長、磐田信用金庫アドバイザー。

「2013年 『部下を活かす支店長』 で使われていた紹介文から引用しています。」

寺田欣司の作品

ツイートする