ミステリ映画の大海の中で (叢書・20世紀の芸術と文学) (叢書20世紀の芸術と文学)

著者 :
  • アルファベータ
3.67
  • (1)
  • (0)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 16
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (570ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784871985765

作品紹介・あらすじ

映画ファンと読書家に捧ぐ史上空前のミステリ映画ガイド。埋もれた名作から衝撃の最新作まで…映画史を覆す傑作・怪作・珍作のすべて。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 収録されている文章のほとんどは「ハヤカワミステリマガジン」に掲載されたものだが、一冊にまとまると、実に読み応えがありました。花丸!

  • 怪作・珍作が気になる←モノ好きの見本。

    アルファベータのPR
    「映画ファンと読書家に捧ぐ 史上空前のミステリ映画ガイド
    埋もれた名作から 衝撃の最新作まで 映像史を覆す 傑作・怪作・珍作のすべて!
    《「ミステリマガジン」に1998年から連載中! 》
    著者が調べたところ、19世紀末に映画が誕生してから2016年までに公開予定の劇場映画とテレビシリーズでのミステリ作品の総数は、6~7万本だという。
    とても、ひとりの人間が生涯をかけても全てを観ることはできない!!
    さあ、どうする。」
    詳しくはアルファベータのサイトで
    http://www.alphabeta-cj.co.jp/20/20c_36.html

全2件中 1 - 2件を表示

著者プロフィール

*2015年7月現在神戸学院大学人文学部 教授

「2015年 『乳幼児期のことばの発達とその遅れ』 で使われていた紹介文から引用しています。」

小山正の作品

ミステリ映画の大海の中で (叢書・20世紀の芸術と文学) (叢書20世紀の芸術と文学)を本棚に登録しているひと

ツイートする