CD付 即聴即解! TOEIC(R) TEST 990奪取 改訂新版 (即聴即解! TOEIC(R) TESTシリーズ)

  • アスク
3.25
  • (0)
  • (2)
  • (1)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 10
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (320ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784872176506

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 860と同様です。問題がTOEICに適しているかと言われれば、そんなことはないような気がする。とはいっても、21日分にくぎられているので、1日1つずつ進められるところは気に入ってます。会話も中々悪くない。何か他の本と平行してやるといいと思います。ただこれで990はきついのでは・・と思います。

  • 990とありますが、う~んそんなに難しいか?という感じです。問題のいやらしさのために難易度自体は結構高いですが、音声はそこまで聞きとりにくいというものではない気がします。とはいえ、TOEIC公式本などよりは音声自体の難度は高いです。
    後半は丸まる一回分の模擬試験です。模擬では色々な国の英語が聞けますが、前半ではアメリカ英語のみです。4人のスピーカーがいて2~3人で毎回会話をしています。ということでダイアログ中心のトレーニングになります。適度にスラングが混ざっています。
    リーディングの問題も少しありますが、TOEICでは出ないような難度の単語が使われている英文がいくつかあります。


    【特徴】
    TOEICのリスニング教材は今や日本中に溢れているので、この本ならではと思った部分だけ書いておきます。

    ・会話の中身が非常に面白いです。ウィットやおちが必ずついてます
    ・街撮りのような感じで適度に雑音が混じっています。その分ナチュラル度は他のTOEIC本よりやや高い印象です
    ・3人のダイアログで進む教材というのはTOEIC的ではないですが、リスニングの勉強にはなる


    この本はTOEICの高得点を狙うならば「メイン」にはならない本だと思いました。理由は練習問題には開会の挨拶みたいな感じの「モノローグタイプの音声がない」からです。試験勘を養うためには素直に公式などをシャドーングした方がいいかもしれません。990と銘打ってあるだけあって、ひっかけ的な問題が多いです。ダイアログに関してはTOEIC本では一番良かったです。リーディング含めた一回分の模擬試験が入っているので、お得と言えばお得かもしれません。

    英検のダイアログ問題に通ずるものがあったので個人的には良かったのですが、とにかくTOEICの点を最短で上げたいという人にはあまり薦めません。


    ちなみに模試やりましたが、こちらはすんげー難しかったです。TOEIC公式だと少なくとも8割以上はどの模試も取れてたのですが、これだとギリギリ7割しか正解しませんでした。時間切れにもなったし何というかイラつくイヤらしい問題が多いです。はい、単なる私の実力不足です、すいませんでした。

全2件中 1 - 2件を表示

Michael Howard Maesakaの作品

CD付 即聴即解! TOEIC(R) TEST 990奪取 改訂新版 (即聴即解! TOEIC(R) TESTシリーズ)を本棚に登録しているひと

ツイートする